<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
久々SAX
娘のサックスを調整に出している間、私のサックスを学校に持って行かれていましたが。昨日、無事に手元にマイ楽器が戻ってまいりましたw
そして今日は、19さんちにお邪魔して、久々思い切り音出しを〜♪
家でちょろちょろやってたのとはわけが違うwww思いっきり吹いたのは5ヶ月ぶりくらいかー??気持ち良かった(笑)

が・・・どういうわけか、マウスピースが違うものに入れ替わってる・・・???娘に貸す前、使っていたのはセルマーのS-90だったはずなんだけど・・・なぜかワンスターに代わってました(笑)娘が間違えたのか?と、思ったんだけど、娘もS-90使っててそっちはもっとぼろぼろなんだとか。。。ワンスターの方は楽器屋さんからサービスで貰ったもので、娘のケースに入れてあったのは確か。。
で????私のS-90はいずこに????家には以前私が使ってたメイヤー5Mしか無いし・・・?????わけがわかりませんが(笑)ま、多分、娘の勘違いか何かで、きっと学校にあるに違いない・・・・

とにかく今日はそのマッピを使っての練習。
なんかねー、高音がきれいに出るんだわ、これがwwwちょっと今までのより厚めのリードの方が吹きやすいみたいで、音が硬い感じはしましたが。それでも苦手だった高音が綺麗に出るので、しばらくこれで試してみるのも良いかも〜w
家で、例の消音器使ってた時には気付かなかった音色の悪さとか(笑)息の当たり所の違いとか、いやはや、やっぱりちゃんと音出して練習しないと意味無いね。。。指とかも全く回らなくなってたし(汗)
口の周りの筋肉もだいぶ落ちてたなぁ〜〜〜(涙)
さーて、冬コンまでにどれだけ取り戻せるか。
ってか、今までですらまともに上手に吹けてないのにさー(笑)
とにかく、がんばりますw
| サックス | comments(2) | -
久々SAX記事w
久しぶりのサックス日記ですか。(笑)
夏休み中、なんと大胆にも娘が家で練習しているのに触発されて、真剣に音出し始めましたwww 今までは、運指を忘れない程度のスケール練習、それも、おそるおそる、プワ〜って感じの練習しかしてませんでしたので。。
娘ときたら、最初は遠慮がちに音出しつつ、そのうち、普通に吹いちゃってました。家の中で!マンションですけどー!!??
ま、夏休み中ということで、時間的に早いってのもあるんだけど。。

それがまた、リビングで吹いていたのが、ちょっと用事で他の部屋に行ったりすると、それほど大きく聴こえない、ってのがびっくりでした。もっとがんがんうるさいかと思ってた。。。ま、たまにちょっと聴こえるくらいなら許されるかもしれないけど、やっぱり日々の練習はキツイかな・・・・・

今度の文化祭で「宝島」を演奏するらしく、そのアルトソロの部分で四苦八苦してました(笑)さすがにあの高音域は綺麗に出ないみたいなので・・・他のアドリブ考えたり色々してたんだけど・・・・
むーーーー。横で見ていると、ほんっと、むくむくライバル心が・・・(笑)
いや、もう、私なんぞ、娘の足元にも及ばないんですけどね。
でも、来年冬コンにはサックスでも出ようと思ってるのでw ここらできっちり練習始めなくちゃね。

ってことで!!!サックス用ミュート、注文しちゃいましたw
e-SAXじゃないです。スポンジみたいなヤツwww
某SNSのSAXコミュでも話題になってたみたいだったので、ついつい注文してしまいました〜。値段的にはリード3箱分くらい?Vn弦セットより安いっす(笑)
ただし、アルト用は在庫が無いため、予約注文になるんだとか。
今月半ばにはなんとか届きそうです。う〜ん、楽しみ〜〜♪
音量は50%ほど落ちるとか。ただし、抵抗が強くなるとか。
ま、そこは逆に練習になるから、かえって良いかな、と。
早く自宅で安心して練習できるようになりたい〜〜〜〜〜〜〜w
| サックス | comments(4) | -
合宿
クラブの合宿に参加していた娘が帰ってきました。
3泊4日だけでしたが、朝早くから夜遅くまで、食事の時間を除いて毎日10時間以上も楽器を吹いていた毎日。。。いやはや。羨ましい生活です。ま、確かに疲れるだろうけど(笑)それでも、好きなことができる、それだけやってればいい、ってのは、雑事に追われる大人としては羨ましいかぎり。

顧問の先生の他に、お世話になっている音大の講師の先生や、トレーナーの先生方も同行しての合宿で、なかなか内容も濃いものになったようで・・・・特に、サックスの指導をしてくれたトレーナーの先生は、音色という点に重点を置いて教えてくださったようで、娘もものすごく感心してました。前々から話にはいろいろと出てきていたので、面白い方だというのはわかってましたけど。娘の「すごい上手いし詳しいし、面白い人なんだよねー。でも、外見はキモイけど・・・」って言いながらも、その仲の良さが伺われる感じで。
充実した4日間を過ごしたようで、良かった良かった。お金を出した親の苦労も報われるってもんですwww

毎回、その先生に言われるらしいんだけど、「お前の楽器は、ほんと良い楽器だよ〜〜〜。僕に売ってくれない??」ってwww顧問の先生も「セルマーは当たりハズレが大きいけど、ほんと当たりの楽器だな。」って。
何をおっしゃる。。。たまたま当たりの楽器じゃないんだよー(笑)私の師匠が選定してくれた楽器なんだから、ハズレなわけがないだろうがっwww
それにしても、そんなに良く鳴る楽器なのか???確かに、最初に吹いた時は、結構良い音の楽器だなとは思ったけど、その時点では、自分の楽器の方が良い音だしwなんて思っていたんだけど・・・・娘によってさらに成長してきたのか?そう考えると、ちょっと悔しいような気もしたりします(笑)

合宿から帰ってきて、娘としての課題もたくさん残ったようで。特にピッチの問題。ド♯の音程です。セルマーは特にそうなりやすいみたいだけど・・・確かに替え指は音がちょっとこもった感じになるから、私も自分の先生には「長く伸ばす音には使わないように」って言われてましたけど・・・娘の楽器では、替え指にすると音質がぐっと悪くなってしまうんだとか。そこを指摘されて、替え指を使わずにピッチを合わすようにトレーニングした方が良いって言われたらしい。それ以外にも、それぞれの子の持ってる楽器の特性に添って、いろいろと指導してくれたみたいで・・・まぁ、娘も話し出したら止まらない様子(笑)聞いてる私もいろいろ勉強になりました。
一度、私の楽器を持って行って吹いてみて、先生に音を聴いてもらいたいくらいです。取り替えたら、すぐばれちゃうだろうけどwww
っていうか、娘の楽器を家に持って帰ってきてもらって、私も一度吹いてみたい。どれだけ違うのか。どう違うのか。
判断できるかどうかは微妙だけど(笑)
いつかは娘と一緒にアンサンブルとか出来る機会があるんだろうか・・・
もうちょっと大人になったら、そういうのも楽しいって
思ってくれるといいんだけどなぁ。。。
| サックス | comments(6) | -
セルマー S90
今日は午後からまた19さんちにお邪魔してサックスのマウスピース試奏。
家にあったセルマーS90です。
昔はずっとセルマー使っていたので、まぁそんなに吹けなくは無いだろうとは思ってましたが・・・・もしかしたらこれもまたハズレのマウスピースだったりして・・・という思いがちょっとよぎったりして心配だったのですが。。最初ちょっと息の入れ方に戸惑ったくらいで、後は普通に吹けたのでホッと一安心。っていうか、今までそんなにハズレの物があること自体よくわからなかったので、今日試してみて、本当に今使っているメイヤーがどんだけハズレだったのか、ってのが身に沁みました(涙)よくまぁ、今までこれを使って来れたものだ・・・(笑)

セルマーのマウスピース。ちゃんとサックスらしい音が出ます(ってか、今までのは・・・???www)ちょっとリードによっては中音ドとレの音色に差があるときはあるものの、以前のに比べると、ほとんど音が暴れない。。あとは、もうちょっと息の入れ方に慣れれば、なんとかものになりそうです。良かった・・・
先日ちょっとお借りした、トーシローさんのメイヤーに比べたら、音の丸みとか深さとか吹きやすさとかまだまだ及びませんけど、それでも自分のメイヤーよりはずーっとマシです。音色が安定しているし、バリバリ感が無いし、苦労しなくてもちゃんと強弱もつけられる。
って・・・・ほんと、今までのって・・・(汗)
リガチャーは今まで使っていたオプティマムで、リードもそのままZZで大丈夫そう。一応、娘の使っているバンドレン青箱3番ももらっていったんだけど、ちょっと吹きにくいかなぁー。やっぱりZZの音の方が好きです。

とりあえず、来月の訪問演奏にはこのマウスピースで挑むことにしましたw
そのうちゆっくり気に入ったものを探すことにします。楽器屋さんに聞いたところ、今決算期なので、在庫を減らしてるんだとか。。4月以降になれば、ちょっと本数も増えると思います、とのことだったので、やっぱり数ある中から選びたいもんね。
それじゃなくても、メイヤーは個体差が大きいみたいだから・・・・先生の勧めもあって使い始めたメイヤーですが、ま、メイヤーにこだわってるというわけでもなく・・・他に何がいいのかよくわからないし、他のメーカーも、となると、それこそ選びきれなくなりそうなので。とりあえずの目安として、やっぱりまたメイヤーから探し始めると思いますけど。。。

そんなわけで、マウスピースの件は一応一件落着。あとは新しい良い出会いをじっくり探すだけとなりました。
その後、19さんが先日入手したという、クラのC管。これとバイオリンとを合わせて訪問演奏の曲をちょっとやってみたり、と遊んできましたwwwクラのC管、初めて見ましたが、結構小さい。というか短い?音はかなり明るい感じです。短調なのに明るい、長調なのにもの悲しい、そんな昔の日本の歌謡曲にはぴったりの音色です。
これで訪問演奏とかいつでもおっけーですね〜(笑)ま、19さんの場合、B♭管でもすぐに弦と合わせてくれるから、どの楽器でも問題無いんだろうけど、やっぱり移調しなくてすむC管ってのは貴重な存在です。
楽譜もほぼ揃ったし、楽器の準備もおっけー。弦楽の練習もたぶん大丈夫そう。あとはしっかり合わせて本番に臨む、と。
その前に、メンバーの半分は他のオケの本番抱えてるので
とりあえずそっちが終わってからって感じかなw
| サックス | comments(2) | -
マウスピース
今日は仕事がお休みだったので、午前中から19さんちの音楽室で練習させてもらいに行って来ました。
目的は、先日お借りしたマウスピースをちゃんと吹いてみること。
ついでに新しいリードも試しつつ・・・・
今まで使っていたリードの中には、このマウスピースでは吹きにくいものもちらほらあって、なかなか難しいものらしいです。まぁ、形そのものがマウスピースごとに違いが微妙にあるので、それも当然なんでしょうけど。。。

もっていた別のケースの10枚も試そうと、ケースを開けた途端、手がぐらついて、リードがバラバラに落ちてしまい・・・(汗)床に落ちた一枚が欠けてしまってショック(涙)何やってんだ自分っ!
ってか、順番に吹きやすいのから並べてあったのに、また一からやり直しだしー。。。ま、いろいろもう一度試せて良かったと言えば良かった(のか??)ような気もしますが。。そしてもう一度良いリードをより分けて、と。それぞれで何回もスケール吹いてみたりしてました。やっぱり音が全然違います。どの音を吹いても安定しているっていうか・・・
途中で覗きにきた19さんも、音に丸みがあるって言ってくれて。。
今までのマウスピースは、なんていうか、粗野な音なんだよね。そして音にバラつきがある。リードの調子が悪いと、途端に音がおかしくなるし。スケール吹いても、音によってでこぼこと聴こえる感じっていうか・・・
お借りしたマウスピースは、でこぼこ感が全く無くて、どの音を吹いても、あったかい感じの・・・なんていうか、安心して聴ける音が出るんです。輪郭が丸いって感じがよくわかる。。。。

最後に自分のマウスピースに戻して、また曲練習してみたけど、とてもじゃないけど、あの後に聴ける音じゃなくて・・・(苦笑)もう、練習する気が失せました。。もうね、その足で楽器屋に行きたい衝動に駆られちゃいました。今すぐにでも新しいの買いに行きたいっ!って・・・・・
まぁ、そんなことしたら、焦って変なの買っちゃいそうなので、思いとどまりましたがwww
近いうちに絶対試奏しに行きます。
こんなに違うんだもの。。。
もっと良い物探さないと気がすまないわ(笑)

そして、午後からは家でバイオリン練習する予定が・・・19さんと話し込んじゃってちょっと夕方になっちゃって(笑)今夜はこの前買った消音器、大活躍でしたw
が・・・欠点が一つ。。。
これ、微妙な音程の狂いがわかりにくい。んん??って感じるところが何度もあるのに、どう音程が違ってるのか判断しにくい。
なので、当然のことながら正しい音程がとりにくくなったりして。。。
難しい・・・・・
あ、でも逆に、私の悪い癖である、隣りの弦に触れてしまうところは、ものすごーくよくわかる(笑)音が小さいだけに、ちょっとかすって微妙に響く隣りの弦の鳴りすらも良く聞こえるので、それの矯正には役立つかもね。
一長一短ってところですか・・・
やっぱりなるべくナマの音で練習できるようにがんばろう。。
| サックス | comments(4) | -
最後のレッスン&管練
今月いっぱいでサックスレッスンおしまいなのですが、来週は行けないため、今日が最後のレッスンとなりました。
といっても、ログトーンとスケールをやっただけで、あとは曲を仕上げておしまい、という感じで終わってしまいましたけど。。「イエスタディ・ワンス・モア」を最後に仕上げて終わり。先生には申し訳ないんだけども、これが最後で寂しい、という感情はほとんど無くて・・・逆にちょっとほっとしちゃったりなんかして。。そんな自分に自己嫌悪。。
なんていうか、結局、この先生に教わりたい!という感情が沸いてこなかったんだよね。前の先生と比べてしまうのはしょうがない事だと思うし。まぁ、現実的にも、3月からは土曜の夜とかにオケ練習が入ってきたりするから、通えなくなるってのも事実ではあるんだけれども。

その後の管練で、レッスン終わったって話をしていて、ちょっと自分の気持ちとか聞いてもらってたんだけど。。そしたらメンバーに言われました。今の周りの状況が恵まれすぎなのかも、って。サックス上手い人が多すぎますよ(笑)って・・・www
確かにそうなのかもしれない。オケだと、毎回サックスの出番があるわけではないから、メンバーとしてはだいたい助っ人的な形で来てくれる方がほとんどなわけだけど、そのメンバーってのがまた・・・すごい上手い人達ばっかりなんだもの。。
先生も確かに綺麗な音色で上手な方ではあるんだけど、正直、比べてみたら絶対うちのバンドのサックス助っ人さん達の方が断然上手いんだもん(笑)音色はもちろん、技術的にも経験も知識も。。。ま、だからといって、その方達に教えてもらうわけではないんだけどさ(笑)なんていうか、自分の貴重な時間とお金をかける価値が見つけられない。今の教室には。ってところか。。

ま、うだうだ言ってても始まらない。決めたことだし。
あとはこれからどうするか、ってことは、また時間かけて考えていこう。。

ってことで、気を取り直して管練へ。
今日はバンドのメンバーも声をかけてあったんだけど、なかなか忙しくて人数集まらず、4人だけの練習となりましたが。。今回初めて参加されるTpの女性の方が来てくれたので、Tpの合わせの練習ができて良かったです。パートの中で、一番Tpがメンバー集まらなくて心配だったのが、やっと新しい方2人も増えて、なんとかぎりぎり間に合いそうで一安心です。
これで明日、練習前に合わせ練習できれば大丈夫そうかなぁ。今回の曲は、技術的には難しく無くても、休符が多いだけに合わせるのが大変なんだよねー。明日の練習でなんとか形になるといいけど。
本番前の練習時間確保、明日しっかり確認しておかねば。
はぁ〜〜〜。泣いても笑ってもあと一週間。
本番楽しんで演奏できるように、しっかり練習しとこう〜っと。
| サックス | comments(0) | -
サックスレッスン&バンド練習
今日は夕方からサックスレッスン。
エクササイズも次のレッスンに進んで、今回から低音部分の練習です。低いドから下に下がっていくと、ちょっとバリバリした感じがしてたんですが、こうしてきちんとレッスンすると音が安定してくるから不思議。。。やっぱり先生の音を聴くってのは勉強になるなぁ・・・
曲の方は、今日から「イエスタディ・ワンス・モア」です。先生が「Mさんくらいだと、リアルタイムで知ってますよね?w」って・・・(笑)
そっかぁ。。先生の年齢だと、実際に聴いたことは無いのか。。。
ま、それはさておき、この曲は、逆に高音が結構多く出てきて・・・高音もまた、綺麗な音が出ないし(汗)息の強さで出そうとするからだめみたいなんだよね。もっと喉をリラックスさせてください、って言われました。どんどん勝手に締まっていっちゃうのよ。。。リラックスさせようとすると、ピッチがとんでもなく下がっちゃってwww
困ったもんだ。。。

そういえば、ドの♯。替え指教えてもらいました。前にも教わった気がしないでもないけど。すっかり記憶から遠ざかっていたので(笑)
次の指の動きとの流れによっても使い方色々変えてみてください、って。これはやっぱり何回もいろんなやり方試して慣れておかないと、いざと言う時、使い物にならないかも。忘れないようにしなきゃ。

そして、レッスンの後は、雨の中今度は管練へと。
今日は近場に住むバンドメンバーに声をかけて、来れる人だけでのバンドの曲の練習してきました。ドラムのおじさんもピアノの子も来てくれたので、やっぱりリズム楽器が入ると俄然練習の勢いが違ってくるw しかも、TbのK氏が参加してくれたので、ほんと良い練習になりました。K氏は他の吹奏楽団にも所属してて今度の冬コンで吹奏楽の指揮もする方なんですが、やっぱり我々素人軍団(?)の中にあっては頼もしい存在で。
私とTpのWさんと、いっぱい教えてもらいました。音の細かい長さとかリズムとか。今回の曲はお休み部分が結構多いので、入りのわからないところもすっきり解決したし。いやぁ〜、とっても良い練習になりました。明日のバンドの合わせ練習が楽しみです♪
そして、さっきレッスンで教わってきた替え指も大活躍(笑)
かなり楽に速く動かせるようになりました。後は慣れて戸惑うことが無くなればばっちり・・・かな???w

練習終わって外に出たら、雪が積もってました。。。
明日のオケ練、大丈夫かなぁ・・・・・
またまた楽器2つです。がんばらねば。。

あ。やっと「白鳥の湖」製本しました(汗)
長かった・・・・原譜でおそるおそる練習するのもこれが最後。
明日からこっちの楽譜でがんがん(?)練習しますw(ほんとか?)
| サックス | comments(4) | -
オークション
レッスンを一旦お休みすることにした代わりに、家での練習をなんとか可能にしたい・・・ので、やっぱりe-SAX購入を再検討。。
オークションに出品とかされてると思いますよ、って言われてたので、早速見てみました。業者さんが出品してるのは、やっぱりそれなりのお値段なんですが、個人の方の出品で、中古品ってやつ、ものすごい安いんですけど????半額以下です。バイオリン弦2セットくらいの価格です。ま、最低価格が、ということなんでしょうけど。
まだ誰も入札してません。残り時間はあと4日。
うーん・・・・・どうしよう・・・・・

正直、ネットオークションとか、ちょっと良くわからなくて。。
入札ってどうやってするんだろう?とか。どういうふうに取引するんだろう?とか(笑)
えーと。世間知らずのアナログ人間なので、いまひとつ不安が残ります。
出品してる方の評価はかなり良いみたいだから、安心なのかなぁ???

多少の汚れはあるとのことですが、本体の他に、付属品や説明書も揃っているみたいなので、これってかなりお買い得なんじゃないのかなぁ・・・とか思ってみたり。。でも、手放すのを決めた理由はなんなんだろう?とか気になってみたり。。
やっぱり買ってもだんだん使わなくなっちゃう物なのか、それとももう楽器をやめてしまったのか。

あーーーー買っちゃおうかなぁ。。どうしようかなぁ。。。
って、入札しても買えるかどうかはわからないんですよね・・・
そもそも入札って????幾らですればいいんだろう???
500円単位って書いてあるから、プラス500円で書いておけばいいのかな?そんな安いのは失礼なのかしら?うーん。うーん。。
悩んでます。。。
明後日くらいには決断しなければ・・・・・
| サックス | comments(4) | -
サックスレッスン第49回&管練
先生と教室の人に、話してきました。
今月いっぱいでレッスンお休みします、って。「お休み」というか、自分の中ではこの教室はやめるつもりですが。。。とりあえず、他のオケにも行く事になって、土曜日のレッスンは難しいので、という理由で。
バイオリンレッスンを来月から再開するので、教室を辞める云々の手続きは必要ないし、いつでもまた再開できるので、一応「休会」という形をとることにしました。

今月あと3回のレッスンですが、ぎりぎりまでしっかり練習します。もちろん。ちょっとでも先生の良い所を盗んでおかねばwww
今日は先週の続きのリズム&コードの練習。リードは一番お気に入りのを使ったので、音色に関する問題は何も無しw 
細かい指の動きで、他の音が混じるのが何箇所か指摘されて、直されたりした程度で、これはだいたいオッケー。
次に曲。「オーバーザレインボウ」
最初の1オクターブ上がる音、ここの上がり方をもっと綺麗に、ということで。口は動かさず、喉の開きで音を変える練習と、オクターブキィだけで音を変える練習と。
先生の音はとっても優しい綺麗な音なので、一緒に吹いてる自分の音がものすごく野生的に聴こえてしまいます(笑)雑、というかなんというか・・・
この曲は余計それがわかりやすい曲なのかもしれないけどwww
とりあえず、これはだいたい大丈夫なので、来週は次の曲をやる予定。

そういえば、タンギング。高い音でのタンギングがいまひとつちゃんとできないので、というか、スラーで上がって行くと綺麗に出るのに、タンギングすると音が出なくなっちゃうことがあって。。それを相談したら、やっぱり舌の当て方が強すぎるんじゃ?って言われました。高い音になればなるほど、もっと軽く、ほんのちょっとでいいんですよ、って。
その後の管練で、いろいろと自分で試しつつ練習してみました。
今度のバンドの曲「キャラバン」ではかなり高い音連発なので・・・・(あー、でも1stは他の方にお願いしてみるつもりではおりますが(汗))ほんと、高い音が柔らかく出せないよ。。。今日のタンギング練習で、なんとなくちょっとわかってきた感じなので、感覚忘れないようにがんばらねば。。

明日は、バンド&オケ練習。なにやら雪の予報ですが・・・(汗)
楽器2つ持っての移動は辛いなぁ。。。
ってことで、練習場所の近くに住む友達の家に
サックス預けてきちゃいましたw
| サックス | comments(2) | -
レッスン
サックスレッスン、やっぱりしばらく休会することにしました。
ずーっと悩んではいたんだけど。。
先生が代わったことはやっぱり大きい。。そして、バイオリンレッスンの方はどうしても再開したいし、そうなると金銭的、時間的余裕がなかなか難しい、というのもあるし。

自分でもよくわからないんだけど。気持ちの中での何かが変わっちゃったようにも思う。
そもそも、サックスをもう一度ちゃんと始めようと思ったきっかけは、管練のメンバーによる所が大きいから。。
あの頃ちょうど、団の中でも選曲のことで色々と揉めたりして、みんなのやる気がものすごく下がっていた時期で。。辞めて行った人も結構いたし。
そんな中で、何か楽しいことを、と、やる気の起きることを、って感じで、訪問演奏とか、バンドとか、いろいろ考えたんだった・・・・何か一緒にやるために、自分もちゃんと吹けるようになりたいって想いでレッスンを始めることにしたわけで。
Wさんと2人で話を持ち出して、F氏、H君を引っ張り込んで。そしてまわりを巻き込んで(笑)今では団でも認めてもらえる(?)ビッグバンドみたいになったわけだけど。
自分の中で、なんとなく勝手に、あの2人は何があっても絶対協力してくれる、っていう安心感があった。実際、H君は転勤で東京にいないのに、いまだに呼べばわざわざ来てくれるしwww
うーん・・・・かといって、そこまで頼っていたのかどうかは自分でもわからないんだけど。他にもメンバーはいるし、みんな声かければ集まってくれるしやってくれるし。。今一緒にやってくれているメンバーも、みんな良い人ばっかりで、ほんと、やってて楽しいし。

サックスの音はやっぱり一番好きだから、もちろん練習は続けるつもりだけど、とりあえず今無理してこのレッスンを続ける気にはなれなくなってしまった、と。多分、先生が代わってなければ全然違ったと思うんだけど・・・・
一緒にやりたい仲間がいなくなってしまったのに、何をやるんだろう???って想いが消えません。あの日以来、一度もピアノの蓋を開けていない。置いたままだったモーニンの楽譜は、娘の手によってピアノの上の片隅にぽんと置かれたまま。
そこにあるのがわかっていても片付けられない。
バンドは楽しいし、サックスの練習も楽しいの。だけど、先が見えないんです。よくわからない。
また、この先いろんなメンバーも増えて、知り合いも増えて、もう一回やる気になる、というか目標がみつかるかもしれない。多分、きっとそうなるとは思う。だって続けたい気持ちは変わってないからねw

今は、なんの憂いも無くただただ楽しいと思えるのはバイオリンだけなんです。
多分、A氏の力が大きいんだと思うけど。いつも隣りで、ほんとに楽しそうに、屈託無くがんがん弾いてくれて(笑)「ほら、楽しいでしょ!!??」っていうオーラを撒き散らしつつ引っ張っていってくれるから、ほんとうにこっちまでどんどん楽しくなるんです。
そしてまた、音にも厳しいし、勉強にもなるし。レッスン再開を決めたのも、それがあるからなのかも。他のオケに参加させてもらうことも大きな理由だけど、A氏の隣りで弾いてて恥ずかしくない演奏ができるようになりたいし。負けたく(?)ないし。いや、勝てませんけどwww

もうちょっといろいろと自分の中で整理する必要があるのかもしれないけど。その間、中途半端なままでレッスン続けるのは、もったいないような気がして。。先生にも失礼だし。もっと、この人に師事したい、と思える方を探してみるのも手かな、と思ってますが。気持ちが動かないことにはどうしようもない・・・・
音楽って、心の部分がいかに大事か、思い知らされました。
とりあえずは、残り少ないレッスン、がんばります。
これから行って来ますw
| サックス | comments(2) | -
| 1/12PAGES | >>