<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
久々、ピアノ
今年2月のウィンターコンサートにて、トランペット3重奏のピアノ伴奏を演奏して以来、ほとんどピアノに触れる事無く過ごしてきましたが(汗)なぜか最近またピアノに向かう時間が増えてます。
なんでだろ??? まぁ、ピアノはやっぱり楽しいのだけどwww
あ。そういえば、きっかけは夢で何かを見たからかも。。ちょっと前に、朝起きたら突然ピアノが弾きたくなってて(笑)それも曲限定で。なぜか「テンペスト」がどうしても弾きたくなり、すぐさまピアノピースを買いに走ったんでしたw

中学くらいにテレビの影響でものすごーく真剣に練習したこのベートーベンのソナタ「テンペスト」ですが。やっぱりブランクありすぎて、しどろもどろ(笑)とりあえず、指の訓練から始めなきゃ、ってレベルに成り下がっておりますがwww
それでも、ちょろちょろ練習重ねるうちに、なんとか勘を取り戻しつつあります。当然だけど、弾けるようになればなるほど楽しくもなるってもんで。。。今までなら、夕方の早い時間帯はVn練習に充てていた時間でさえピアノに触る日もある始末・・・・ダメじゃん・・・・(汗)

今月、来月、と、オケの方では小さい本番が合わせて4つもあるというのに。。当然、練習しなければいけない曲もそれなりに多いわけで・・・何やってんだー!自分っ!!!と・・・自分で突っ込みいれつつも、やっぱり楽しいからやめられない(笑)
無謀にも、チャイコン(ピアノねw)の楽譜まで引っ張り出して遊んじゃってます(爆)ジャン、ジャン、ジャン、って・・・楽しすぎる〜〜〜〜
あ。絶対最初の方しか弾けないけどねwwwピアノコンチェルトなんて、どれだけ練習したって全部弾けるわけがないんだけどさ(笑)指が疲れたら和音の数減らしたり、オクターブを単音で弾いたり、と、かなりテキトーに遊んじゃってます。

いや。しかし・・・とりあえずあくまでも現状では「ピアノは遊び」とけじめをつけなくては。
課題がたくさんありすぎて、そして団の方向性にも色々不安がありすぎて、なんとな〜くVnに対しては現実逃避したくなってるのかもしれません。。。
あ。レッスンの練習だけは真面目にやってますけどー・・・
この週末は、アンサンブルの方の本格練習が始まるので、ちょっとしっかり気持ちを入れ替えなくちゃね。
| ピアノ | comments(0) | -
弾けないっ!?
ピアノの話です(汗)
いやー、最近ほとんどピアノを触っておりませんでしたので、なーんか指がなまってます(涙)やっぱり日々の練習は必要だな、と実感。ってか、サックスも!!!!やっとオケのほうが一段落したので、ここらで心を入れ替えて修行に励む所存です。

実は、我等がTアンサンブルに訪問演奏の依頼がありまして、来月半ばに施設への訪問演奏が決まりました。ま、メンバーは弦四重奏がメインで、あと管のソロをちょっとと、という感じなのですが、今回、ピアノ伴奏担当がいなくなって(?)しまいまして・・・とりあえず1曲だけだから、と、私が担当することに・・・(汗)

いや、私、ピアノ下手くそなんですけど。。。っていうか、こういう伴奏とかクラッシックとか、きっちり弾かねばならないものがほんとダメダメなんですよね(涙)緊張するし、頭真っ白になるし、間違うし。。。伴奏なんて器じゃないんですよ・・・
とはいえ、穴をあけるわけにはいかないので、がんばりますけど。

ってことで、とりあえず、先ほど練習してみました。ざっと見た感じでは、初見でもいけそうな雰囲気なんですけど・・・・途中、ちょっとだけピアノソロが入ってるんだな、これが。弾いてみたところ、指、うーごーかーなーいーーー(汗)
小指でメロディ弾きつつ、残りの指でジャジャジャジャジャジャって3連譜で。いや、見た目簡単なのに(笑)小指のパワーが完全に落ちてるので、メロディがはっきり聴こえません(涙)なんでー?なんで思い通りに音が出ないんだー???もんのすっごい悔しいですっ!!!しかも、左手のリズムもつられてるしwwwwwアホか、と。バカか、と。もう自分に突っ込むしかないです(涙)ふぅ。。。楽器って、上達するのはものすごく時間かかるのに、後退するのはあっという間だな・・・・・・
ちょっとちゃんと練習しておきますっ!

ま、とりあえず、雰囲気は出てるので、大丈夫???かな?www
多分、またしても楽譜どおりには弾けないかもしれません(笑)
でも、和音の構成音は変えませんので大丈夫。だと思います。。w
一番の問題は、本番当日、緊張してテンパッてしまうこと。。。。。。
はぁ〜〜〜。この緊張しぃも、なんとか克服したいところです。。。

とはいえ、依頼をいただけたってのは本当にありがたいことなので、とにかく心をこめてがんばります。今回は、またちょっと新曲の楽譜も用意したので、それの練習を合わせてみるってのも楽しみです♪
依頼を持って来てくださったWさんありがとうw
毎回助っ人として大変大きな力を貸してくださるM氏にも感謝です。
そして、いつも楽しく厳しくこのアンサンブルを引っ張っていってくれているメンバーの皆さま、毎回色々とぐだぐだしてしまう名ばかりのリーダーの私で、ほんと申し訳ない!!!
波乱含みのスタートでしたが、なんとか軌道に乗りそうですw
また今回もよろしくお願いします♪
| ピアノ | comments(6) | -
弾き初め
今日から仕事も始まっちゃいました(汗)
昨日の元旦だけはさすがにお休みいただきましたが。ま、家族が家に揃っているので、楽器の練習なぞ出来るわけも無くwww
弾けると言えば、ピアノぐらい??当然消音機つけてですが。
そんなわけで、冬コンに向けて、本格的にピアノの練習始めました。
ってか、ほんとにやるのか???ジャズコンボ。

ま、やるかやらないかは別として、練習だけはしておかなくちゃね。
ピアノソロの部分はもちろん、伴奏部分も結構面倒なことが発覚。。曲目は「モーニン」アートブレイキー&ジャズメッセンジャーズのコピーなんだけど。。モーニンと言えば、Fブルーノート・スケールさえきっちりやっときゃ、なんとかなると言われてる曲だから(笑)コード的にも単純だし、大丈夫だろう〜なんて思ってたんだけど。。。これがまた・・・(汗)さすがに完全コピー版ってのは、ちょっと複雑だったりするのだ。。まぁ、こういう単純なコードの繰り返しだと、ほんの1音変えるだけで雰囲気変わるからなぁ・・・コードネームを見るか、楽譜の和音を見るか、迷わないように気をつけなくちゃ。。

ピアノソロの部分は、ブルーノートっぽく、装飾音とかクラスターとかばりばりできたらカッコいいんだろうけどー(笑)まぁ、ある意味、クラッシックで言う弾き損じ?みたいなのは得意なので(いいのか??)指が転がるくらいでちょうどいいか?www
ただ、右手は問題ないんだけど、左手がね〜〜〜〜(汗)右手に注意が行き過ぎて、左手でのリズムが決まらない・・・バッキングのノリが悪くならないように、右手、意識しなくても動くように、これはちょっと本気出して練習しときます。
なにより、好きな曲なので、本番やるならないは別としても、
ぜひマスターしておきたいし。
こぶしきかせてしつこく(?)ブルージーにwww 
がんばります♪

・・・・・追記・・・・・・
私のサックスの師匠、Aya先生のバンドが先日の国際フォーラムで行われたハルモニア杯バンド部門でグランプリを受賞したそうな!!
先生、おめでとうございます〜〜〜〜♪♪♪
ラ・フォル・ジュルネにも出場できるのかな???
ゴールデンウィーク、楽しみですね〜♪
| ピアノ | comments(7) | -
冬コンの曲
今日は仕事がお休みで、しかも家で時間をもてあましてしまったので(笑)
(休みだけど、家にいなきゃいけない、しかもスウェットでごろごろもできない、という状態でwww)
そんなわけで、伸ばし伸ばしにしていた楽譜作りをやっちゃおう、と。
冬コンでやる予定の「モーニン」すでにバンドスコアからコピーしてあったものの、これをパート譜にするための切り貼りです。。。トランペット、テナーサックス、ピアノ、ベース、ドラム、と、5人分のパート譜・・・・ちまちまはさみで切って、並べて貼って、を繰り返し繰り返し(笑)しかも、譜めくりしなくていいように、とか、1ページに何段入れられるか、とか、色々考えながらなので、もう、時間かかっちゃってかかっちゃって。。。
疲れました。。。(笑)

とりあえず、セロテープで仮止めしつつ、作っていって、後でもう一回コピーし直して、やっとパート譜完成!!!
自分のピアノ譜も、譜めくりしやすくなって、これで練習に集中できそう♪
ほっと一安心です。一応、アート・ブレイキーのバンドの完全コピー譜なんですけど、まぁ、コードさえ合ってりゃ、多少の変更はあり、ってことでw
(1コーラス32小節で、2回ずつ。ベースソロカットで、すぐ頭に戻ってエンディング、ってことで。よろしくお願いします。ソロのアドリブは、適当に変えちゃっていいんでw)

タンクの楽譜もいただいてきました。
これ、楽しそう〜〜〜〜!!!!1stアルトだけは大変そうですが。これは私は2ndアルトなので(笑)楽しんでやらさせていただきます♪
時間の関係で、ソロ、途中でカットした方が良いかもしれませんねー。
と、いうことで、近々、皆さまに楽譜をお配りしますので、なにとぞよろしくお願いいたします。

いやぁ〜、5時間くらいかかっちゃいましたが。。さすがに疲れた。
疲れついでに、「レ・プレリュード」と「新世界」も製本しました。
「新世界」・・・・長すぎですって。4楽章で19ページまでありました(汗)ちょっと小節数、数えてみましたよ(笑)なんと全部で1222小節???
すげーーーー。これ、弾くんだ・・・・
ってか、昨日すでに、3楽章以外は全部弾いてるんだけどwww
弾いていると全然長いって思わないのに、こうして楽譜見ちゃうと、ものすごく長く感じて、それだけで疲れます(汗)
いや、でも、ちょっとエンジンかかってきましたw
これは本気出してがんばらねば!!!
| ピアノ | comments(0) | -
練習しないと・・・・
冬コン終わって、一息ついて、なんだかまったりしすぎてしまいました。。
れ・練習しなくちゃ。と。いやーん。この4日間、楽器、なにも触ってないし。サックスはまぁ、家じゃ出来ないから仕方ないとして、ピアノすら触っていない日々なんて、考えられない。スペインやって燃え尽きたか(笑)
ってなわけで、とりあえず、バイオリンの練習しよう、と・・・

って・・・うわ!本番の日、あまりの荷物の多さに、19さんちにバイオリン預けてきたままっだったんだーーー!!!取りに行こうと思って忘れてました。ごめんなさい。シモーラさん。。全く。大切な楽器の事を忘れてしまうなんて。。。何やってるんだか。自己嫌悪。。
早く取りに行きます。19さんも、置きっぱなしで、ごめんなさい。

まぁ、そんなわけで、結局ピアノの練習しました。
最近ずっとジャズっぽいのばっかり弾いていたので、ここらでちょっと、ちゃんとしたクラッシックでも。
っていうか、結構soraさんの影響受けてたりして(笑)
大好きな曲がたくさん揃っている「ピアノ名曲110選」を引っ張り出してきて、手当たり次第に弾きまくり。。。
この本、A、B、C、とありまして、「エリーゼのために」から、「ラ・カンパネラ」まで、ほんと名曲揃いなんですよねw

もちろん、カンパネラは弾けません(笑)今、娘と「黒鍵のエチュード」どっちが先に弾けるようになるか競争中?なんですが、ま、今日はそんな無茶せずに、「華麗なる大円舞曲」と「雨だれ」と「別れの曲」と。うーん。こうしてみると、やっぱり私はショパンが好きらしい。っていうか、若い頃好きだった、と言うべきか。だいたいが昔好んで弾いていたものだから・・・そういえば、娘もショパンが大好きです。私が弾くのを聴いているせいなのか、それとも、単に好みが似ているのか。。
でもね、聞くところによると、ショパンが好き、なんて言ってるうちは、ピアノ弾きとしてはまだまだなんだとか(笑)ま、私はピアノ弾きでもないしw なんと言われようが、好きなものは好きなんだからしょうがないけどw

いや、それにしても、だいぶ弾けなくなってます。汚いです。音が。
指も滑ります。動きも鈍いです。
子供の頃から今まで、一人暮らしの貧乏時代(笑)ほんの2、3年を除いて、ピアノの無い生活はしたことが無いんです。が、ここ数年の、好き放題?好きな曲ばっかりやってきた結果なんですね、きっと。
私の場合、ジャズ系の曲って、結構楽譜とか勝手に弾きやすいように変えてったりしちゃうもんで。きっちり弾くってこと、出来なくなってる気がします。こういうの、バイオリンにも影響してる気がする・・・・・
なんていうか、適当にごまかそうとする悪い癖。。。

むー。。ここはひとつ、また基本に返って、一から練習しなくては。。
あ、でも、次回の演奏会も、ジャズやりたいけど。
今度は、もっと大人っぽい渋い曲で。どうですかね?
トリオかカルテットでw「モーニン」とかやりたいです。
もちろんアート・ブレイキーでね♪
| ピアノ | comments(5) | -
ピアノ発表会
今日は娘の通うピアノ教室での発表会でした。
今までは毎年池袋まで行っていたんですが、今年から北千住へと場所を移し、新しく出来た、東京芸術センターの天空劇場というホールでの発表会でした。
使用するピアノも、ヤマハやスタンウエイなどではなく「ベヒシュタイン」
フルコンサートグランドピアノとしては、国内ではまだまだ台数がそんなに多くないらしいんですが、いろいろ調べてみたら、スタインウェイ、ベーゼンドルファー、に次ぐ、世界3大ピアノに数えられる物なんだとか。。。スタインウェイといえばもう、コンサートやピアノ発表会でもお馴染みの、素晴らしいピアノですし、実際に自分でも弾いた経験もあり。ベーゼンドルファーは先日のカフェコンサートで、間近で聴いたというタイムリーな経験もありw そんなわけで、今回の「ベヒシュタイン」の音もかなり楽しみで。

ホールは、どちらかというと、演劇とかそういう方に向いてるのかなぁ、という気がしました。音が綺麗に聞こえてはくるんだけど、ほとんど残響が無い。すごくすっきりした感じの演奏に聞こえました。前の方に座ったんだけど、後ろの席ではどう聞こえてたのか、ちょっと確認してみても良かったかな・・・

で、娘の、ベヒシュタインを弾いた感想は・・・
だいたいのフルコンサートグランドピアノっていうのは、アタックの後の反応が遅い、つまり重いと感じるものなんですけど、このピアノはすごく軽いと。。軽いというか反応が速いらしい。我が家のピアノは、アップライトにしては硬い、ちょっと重めのピアノなんですが、うちのより軽い、って言ってました。ま、音は比べ物にならないくらい素敵な音でしたよ、もちろん。なんていうか深い音で、透明な音なんだけど軽すぎない、って感じ。スタインウェイなんかは、すごく華やかな音なんですけど、ベヒシュタインのは、主張しすぎない素直な音でした。これ、きっとトリオとかアンサンブルにはうってつけのピアノなんじゃないかなぁ・・・かなり気に入ってしまいましたw

娘の演奏は、というと、本番が一番良かったです(笑)ミスタッチは結構あったものの、なんていうのかな、音楽的に完成度が高かったかな。
今回の発表会では、娘が一番最後。トリってやつですかwww なもんで、緊張も結構あったと思うんですが、彼女は、そういう緊張を楽しめちゃうタイプの人間らしいので・・・っていうか、そこまでいくにはそれなりの練習量と、ある程度の自信とに裏づけされているんだろうな、という事は、間近で見てきた私だからわかる事なんでしょうけど。。

「途中、指が転がり出して、あぁーもうだめだー、はははは。止まるな、きっと。って思いながら弾いてたら、なんか盛り返しちゃってさ。そっから調子出ちゃって、いつもより速くなってっちゃったーwww 
あー、でも、楽しかった!」

ほんと、楽しく出来て、良かったね!
お疲れ様でした♪

「モーツァルト 幻想曲ニ短調KV.397」
| ピアノ | comments(10) | trackbacks(0)
現実逃避
ちょっと前に、クラリネットの19さんから、クラの発表会の練習のためのピアノ伴奏を頼まれていまして。。その時に、ちょっと弾いてみて、できそうかなーなんて、安請け合い(笑)してしまったんですが・・・
数日前に、「今週末、1回合わせてもらっていいですかー?」との連絡が・・・ははは。。。全然練習してなかったよ。。笑い事じゃない。。。
えっと、曲は確か「ファンタジーシュテッケ」??とかいう、シューマンか誰かので・・・と。とりあえず、コピーしてもらった楽譜もバラバラのままなので、まずは製本、製本、と。
うぅーーー14ページもあるんですけど。。こわっ。こんな曲を発表会でやるなんて、いったいどんな先生に付いているんだ、19さんは。。いや、それはどうでもいい。とにかく練習、練習、と・・・

第一楽章は、前回、初見でもなんとかなったので、ま、大丈夫・・・?かな・・・??(自信無い〜〜〜〜)そして、第二楽章、えっと、えっと、途中、どうしてもうまく弾けない箇所が・・・ってか、原曲、1回聴かせてもらったっきりなんですけど。全然曲がわかりません。。これ、クラリネットは8分音符で吹いてくところを、ピアノ伴奏、ほとんど3連譜でいってますけど?しかも、右手小指だけで付点4分音符、8分音符、と弾きつつ、同時に他の指で3連譜弾いてますよwww左手は1オクターブで4分音符か・・・ま、伴奏にありがちなパターンですけど。ちと辛いですね・・・

で、第三楽章。。難しい〜!!確か、一番盛り上がる楽章だったはず。普通なら終息に向かう所を、盛り上がって終わる、という感じだったなぁ。しかも、テンポも一番速かったはずだし・・・
ふぅ〜。そんなわけで、さっきまで練習してましたが、ただ今現実逃避の真っ最中です(笑)明日までに弾けるようになんて、無理でーす。
せめて、原曲のCDでも借りとけば良かった。イメージだけでも掴めたのに・・・(涙)
ま、でも、本番弾くわけじゃないし。練習のためのお付き合いだし。
・・・って、重要じゃん!?本番はもちろんプロの方に頼むらしいのですが、私みたいな下手なピアノで合わせていいのか?大丈夫なのか???
う・・・だめだ。逃げてられない。
さて、また練習します。今夜もう少しやって、明日半日やれば、なんとかなるか・・?な・なる?か・・・?
ま、こういう合わせはいつやっても楽しいし(ただし、弾ければ、だけどwww)
せっかくの発表会。なんとか練習の手助けになれるよう、がんばろうー!
さ、練習。練習。。
| ピアノ | comments(5) | trackbacks(0)
Piano


娘の(というか私の)大事なピアノです。
メーカーはKAWAI。でも、型番やなんかは忘れちゃいました。
鍵盤はちょっと硬めだけど・・・猫足のかわいい子です♪
消音機能が付いているので、夜でも練習OK。
でも、鍵盤の音やかすかなハンマーの響きがあって、音は聞こえないのに以外にうるさい・・・(笑)

もしかして、家にあるものの中で一番高価な物かもしれないなぁw
でも、もし火事になったとしても、こればっかりは担いで逃げる事もかないません(ToT)
| ピアノ | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/1PAGES |