<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
アンコン
今日は娘のアンサンブルコンテストを聴きに行ってきましたw
毎年夏は吹奏楽コンクール、冬はアンサンブルコンテスト、と、ろくに夏休みも冬休みも取れず練習に明け暮れてきた娘ですがwww多分これが最後となるステージです。なので娘もかなり気合の入った練習ぶりでしたけど。。。

いや、しかし、高校生ってほんと上手いです。育ち盛りってのもあるんだろうけど。そして、その練習量の多さときたらね。。。うちの娘ですら、毎日楽器吹くためだけに学校行ってるんじゃないか?ってくらい、もう楽器一色の日々だもんねぇ。。勉強の「べ」の時もありません・・・・

夏のコンクールも聴き応えがあるんだけど、私はアンサンブルの方が好きです。少人数なので、技術的なことはもちろん、精神的なものの大きさというか・・・気持ちがどれだけ通じ合ってるかがすごく大きく作用するような気がします。学校のカラーも様々で。厳しくびしびし鍛えられてるんだろうなぁ、って感じる所もあれば、和気藹々楽しく練習してるんだろうなぁ、って所もありwww
一つ一つの動作や表情で、どういう関係なのか、その空気が想像できたりして、ほんと面白いです。ミスった時の目の泳ぎとか(笑)上手くいった時の目配せとか。そういうちょっとしたドラマが、観ているこっちも同じようにドキドキハラハラしちゃって、それがまた楽しいんだよねw

娘達の学校は、金管、木管、ともに銀賞。
共学になったのが3年前。そして吹奏楽部が出来てまだ2年目の、弱小吹奏楽部にしてはかなりの快挙wwwみんな、すご〜く喜んでました♪
多分、顧問の先生、きっとまた泣いてるんだろうなぁ〜(笑)
今回は1年生の子も参加していたから、この結果がきっとまた夏のコンクールや来年のアンコンに繋がっていくんだろうね。娘が高校入った時、まだ同好会だった吹奏楽部。それをこれから大きくしていくための最初の1歩になりたい、と言ってこの学校を選んだ娘ですが。自分の目標に向かって着実に進んできたんだなぁ、と、我が子ながらちょっと尊敬です(笑)
これで、部長としての責任もちょっとは果たせたかな??

今夜はみんなで打ち上げらしいです。
この2年間の中で、多分一番嬉しい夜となったんじゃないかな??w
さて。これで一段落。
そろそろ、高校生活には「勉強」という文字もあるんだ、
ということを思い出していただきたいものですwww
| その他 | comments(2) | -
新年
明けましておめでとうございますw

2日からもう仕事始めの私ですが。
そして、新年早々、左手小指が筋肉痛の私です(笑)
なぜに????
それは、冬コンに向けての練習のため、デスw
久々、真剣にピアノと向き合ってます。
オクターブの壁と戦ってますwww
今回の役割は完全に縁の下の力持ち的役割ですが、
テンポの維持がネックです。。
走りやすいのでね、わたし・・・・(汗)
でもちょっとカッコいいのでやる気は満々デス♪お楽しみにw

バイオリンの方は、そろそろ弓の毛が限界みたいです(涙)
行かなきゃー。毛替えに行かなきゃー!!!!
ってか、弦セレ???チャイコ???
えーと。。。やるなら早めに楽譜下さ〜〜〜い!!!!!
間に合わないよ(汗)とりあえず頑張ってはみますが。。。

そして、サックスも・・・・・
あまりに練習不足なので、
今回のソロは必殺木管マンのF氏に依頼しましたわ。
すみません。。。今年は無理です。来年がんばります。
今年一年精進しますのでお許しください(笑)
ってことで、今回の冬コンでは2ndアルトに徹します。

とりあえず、2月まで。
今年は2月まで全力疾走です。がんばります。
それ以降は、もう絶対無茶な依頼は受けません(笑)
もっと基礎力しっかりつけることに集中します。

そんなわけで、今年もよろしくお願いします♪
| その他 | comments(5) | -
良いお年を〜!
今年も残すところ30分ほどとなりました。
このつたないブログを読んでくださった皆様、ありがとうございましたw
まぁ、いつもウダウダの、上達してんのかどうなのか自分でもわからない、長々とした日記ではありますが(笑)来年もまた、楽器の練習が続く限り頑張って綴っていこうと思っております。

来年もまたよろしくお願いいたします♪
良いお年をお迎えくださいませw
| その他 | comments(4) | -
グリムス
音楽とは無関係な話題ですが。ブログに貼り付けていた「グリムス」が、大人の木へと成長したようですw
エコな話題とは全く無関係なこのブログですが(笑)なんとか普通に成長してくれてほっと一安心。これから植林の準備に入るとのことで。なんか嬉しいwww

ほとんど、何がどういうふうに行われているのか良くわかっていませんが(汗)ただブログに貼り付けているだけで、世界中に木が増えていくなんて、凄い事だと思いませんか??w
もうちょっとしたら、また新しい苗木がもらえるみたいです。嬉しいな。
成長の段階とか、あんまり気にしてなかったけど(笑)今度はちゃんと観察してみます。それと、ブログの更新はほとんど夜しかしていなかったので、ちょっと前に昼間PCを開いたら、ちゃんと昼間の背景になっていたのに驚きました(今頃!?www)
季節ごとに背景も変わったりするみたいだし。キーワードとかで、特別な背景が出てきたりもするらしいのだけど・・・
ま、あんまり気にせず(笑)地道に育てますwww
| その他 | comments(2) | -
練習時間
昨日、バンドの件で色々と相談していて、はっと気が付きました。。。
そういや、サックス、全然触ってないんですけど・・・???
(気付くの、遅すぎです。。)
確かに、暮れからお正月と、大忙しだったってのはあるけど。。レッスンもお休み。管練もお休み。。そりゃ、吹く場所も暇も無いわな・・・・(汗)
今年は、真剣にサックスの基礎練したいんですが。
そう。娘に追いつけ追い越せで(笑)

そこで、ちょっと自分の練習時間について、考えてみることに。
とりあえず、週末はレッスン、管練、オケ練、と、そこだけ集中しちゃってる。普段は、というと、仕事から帰るのが6時くらい。で、家族が帰ってくるまでの間だけが毎日の練習時間。。
といっても、ご飯が炊けるまで、とか、洗濯が終わるまで、とか、途切れ途切れの片手間なので、どこかに出かけていってみっちり練習なんてのはまず無理。しかも、家族の帰りが予想外に早かったりすると、それでもうおじゃんだし(笑)

まぁ、残業だなんだと、もっと忙しい皆さんでさえ、いろいろと工夫してがんばってるわけだから、私なんかはまだ恵まれている方なんだろうけどね。。
問題は、サックスの練習時間なんだなー。。
外には出かけられない。まとまった時間が確保できない。となると、家でちょこちょこするしかないんだよなぁ・・・・
やっぱりe-SAX????この際、音色だなんだというよりも、とにかく触れる時間が増えるだけでもありがたいような気もするし。。。
でも、結構値段もするし(笑)重いって言うし。
買ったっていう友達の話聞いても、最初は使ってたけど、だんだん使わなくなっちゃったってのが多いから・・・・自分もそうなる可能性も大きいかもなぁ。。

うーん。。。でも、時々、ちょっと考えてしまいます。。
自分はいったい何やってるんだろう?って。
余暇を楽しむための音楽?にしては、あまりに生活の中心すぎるかもしれない。もちろん、家族の事が一番だけど。食事やなんかは、たとえ家を空けることがあっても絶対手を抜かないで作って全部準備してから出かけてるし。でも、こんなに頑張る意味があるんだろうか????(笑)
将来どうなりたいって言えるほど若くもないし(笑)

なーんて言っても、やめられないんだけどねwww
バイオリンは、そこそこのオケでもトラで乗れるくらいには上手くなりたいし、サックスだって、誰かと一緒にやろうってなったときに「吹ける」って自信持って言える位にはなりたいし。
果たして、死ぬまでになれるんだろうか????w
まぁ、なんだかんだ言っても、身体が動く間は何かしら楽器に触ってそうな気がするが。とりあえず、今年は『練習時間の確保(特にサックス)』を目標にがんばろう。。
| その他 | comments(8) | -
大晦日
あっという間の一年でした。
いやー、ほんと、早かったです。
今年は、やっぱり冬コンに始まり、子供のための音楽会、サマーコンサート、訪問演奏、サックス発表会、などなど、いつにも増して、人前での演奏機会の多い一年でした。。
弾ける、吹ける曲は結構増えた一年でしたが、基礎のほうはどうなのか、と・・・基本的な技術がしっかりしていないことには、ある程度いくと壁にぶち当たって、それ以上進歩できないんだな、と痛感した一年でもありました。来年は、もっと基礎練習に力を入れて、更なる一歩を進められるといいなぁ、と。。気持ちを新たに、がんばりたいですw

オケの皆さまはじめ、バンドのメンバーの皆さま、ネットで知り合った皆さま、コメントくださった皆さま、この一年つたないブログを読んでくださって、ほんとうにありがとうございましたw
また来年もよろしくお願いいたします。
来年もまた、皆さまにとって、
素敵な音楽であふれた一年になりますように♪
| その他 | comments(8) | -
覚え書き
なかなか更新するゆとりが無くて記憶が定かじゃありませんが(笑)

先週のサックスレッスンは、と。
リードの調子が悪くて、やけに苦しくて、ぷるぷるきちゃいました。ロングトーンのテンポが遅い、ってのもあるんですけど。。先生に指摘されて、リードを交換。そうしたら楽になりましたけど。
その、ぷるぷるきたところで、アンブシュアも指摘されて。苦しいからなんだろうけど、上下の力が強すぎる、と。もっと左右からの力もかけて、全体から均等に圧力がかかる感じ?で、と。アンブシュアのかたちそのものは綺麗なので、力の具合を注意すれば大丈夫、と言われましたw
それにしても、リードって・・・・きっと私に技術がないから(笑)ほんとに楽なリードじゃないと上手く吹けないのかもしれないなぁ。。。上手い人って、そこそこのものでもそれなりにちゃんと吹けるんじゃないのかなぁ??
先生は、新しいリードってその時によってかなりコンディションが変わりますからしょうがないですよ。って言ってくれるけど・・・うーん。。いつまでたってもよくわかりません(笑)

そして日曜のオケ練。
その日は、「くるみわり人形」の初見でした・・・(汗)
来年、サマコン候補曲のひとつなんですが。「新世界」と、これと、どっちになるかまだ決まってなくて・・・・うちの団の悪い癖(笑)とりあえず、やってみましょうか!ってやつです。。。。
まぁ、それはそれで、色々できて楽しいんですけどね。。。
たまたまその日は、他の場所でカルテットの依頼があって、コンマス様はじめ、セカンドトップ、チェロトップも欠席の練習で・・・さすがに参りました。。隣りにトップのYちゃんいないのに、前で1人で弾くプレッシャーといったら・・・(涙)
そして、「春の声」も「新世界」もやりましたよ。当然ですが。。。
泣きそうでした(笑)もっと練習しなくちゃ。。。。
私の大きな問題は、やっぱり右腕なのです。左の指なんかは、それなりに速いパッセージも出来るところがどんどん増えていってる感じなんだけど、いかんせん、弓がついていかない・・・・右腕が、速く動かせない・・・・
うーん。。こっちを鍛える練習、何か良い方法ないものかしら・・・?

そして、その後、場所を移して「ブランデンブルク第3番」の練習ですw
冬コンでは、1楽章をやることになりました。
こっちの練習は、ほんと楽しい〜〜〜♪♪今回は1stで弾かせてもらうことにしましたがwまぁ、これは、みんながそれぞれソロ、みたいな曲だからね。どこのパートも大変なんですが、やっぱり聴き慣れている1stが一番音が取りやすいのです。
この日は、バイオリン5人、ビオラ1人、チェロ2人でしたけど、次回はもっとちゃんと人数揃うといいなぁ・・・・・
リーダーのA氏は、この日の練習は、とっても甘かったので・・・次回はびしびしいくかな???もっと細かく言ってっていい?って聞いてたから(笑)どうせやるなら、もっと完成度の高いものを。ってことで。
がんばります。
| その他 | comments(8) | -
学園祭
娘の高校の学園祭に行って来ました。
当然、目当ては吹奏楽部の演奏♪
先月、コンクールで演奏した曲をはじめ、生徒たちで選んだ曲とか、歌もあったり、他校との合同演奏とか、先生方との合奏とか。。。バラエティに富んでいて、楽しかったですw

コンクールでの曲は、やっぱり、のびのびしてて、より上手くなってました。なにより、楽しそうなんだもん。確かに、コンクールの緊張感も大切だけどね。でも、やっぱり楽しくのびのび、ってのは、こうも音が変わるのか、と、。。
先生方との合奏も!そうそう、ドラム、ギター、ベースの3人の先生方、すっごい上手かった〜!!一緒に「A列車で行こう」を演奏したんですが、もう、すごいノリノリでw
ギターもアドリブばりばりだし。ドラムもカッコいいし。ベースは、あれは6弦ベース?かなり音域広くて、すごいカッコよかったー!娘もベタ褒め(笑)ドラムカッコいい〜〜!!って、家に帰っても騒ぎまくりでしたwww
なかなか皆さん、芸達者というか。すごいなぁ〜。

最後に、パイレーツ・オブ・カリビアンをやったんですが。もうね、チューバの子達がすごい上手くて、あの低音ばりばりの感じがカッコよくてぞくぞくしましたw
もうちょっと人数増えて、楽器の層が厚くなったら、もっと良くなっていくんだろうなぁ。また、来年に期待ですねw

まだまだ初心者の子も多い中、なかなか頑張っていたようで、ほんとお疲れ様でした、って感じです。ま、なかには、音程が・・・ってのもあるんだけど(笑)そこは、若さと勢いでカバー?www不思議と、リズムだけはびしっと決まるところがさすが若者、って感じです。最後、アンコール曲で、先生の連絡ミス(ここゆっくりする、って練習してた部分を、本番はゆっくりにしない、って直前に決めたのを、皆に伝えてなかったらしい。。)で、ちょっと崩壊しそうになったものの、一瞬で取り戻してちゃんとラストにもっていけたのは、なかなかだな、と。こういうぐずぐずを立て直す、ってのは、どれだけ練習で合わせてきたか、で、お互いの呼吸をわかっていないとなかなかできないもんね。それだけでも、ちょっとはレベルが上がってきているんだろうなぁ・・・・

あー、でもでも、ちょっとだけ言わせて欲しい。。。
チューニング。。。オーボエからクラ、と、音を渡してチューニングは良いとして。。。あの・・・サックス、チューニング、合ってなかったよ????
娘の音と、もう1人のアルトの先輩との音、合ってないのに。。。そのせいかどうか、全員の音もぴったり合っていない感じで・・・それなのに、すぐ演奏始めちゃってたんですけどー????
それは、チューニングの意味、無いですから(笑)
帰って来た娘に、そのことを言ったら、自分でわかってはいたらしい。先輩の音が高くて、そして自分の音が低くて。。。どうやっても合わなかったとかなんとか・・・
ま、2、3曲吹いたあたりで、合って来たので、結果オーライですけど。

いつも後から娘に「どうだった?」っていろいろ質問されるので、なるべく、娘の演奏は、客観的に聴いてるわけですが。
あの楽器と、この楽器の音程おかしい、とか。この子、すごい上手い、とか。音が良いとか。。。だいたい、「あ、それ、講師の先生にも言われてた!」ってことが多いので、わりと娘も、いつもの反抗的な態度が影を潜めて、こういう演奏に関しての意見は素直に聞いてくれます(笑)
もちろん、私だって、人に言えるようなまともな演奏ができるわけじゃないんだけどね。それはお互いわかった上で、いろいろ意見の交換が出来る、ってところがなんだか嬉しい。逆に、娘も私の団でのDVD見れば、あーだこーだ意見(それも厳しい!!)言ってきますからwww
そういう時は、親子じゃなく、同じ音楽仲間、って感じで。
本番終わった後、家に帰ってのそういう時間がまた、
楽しくて大好きなんだなw
| その他 | comments(9) | -
コンクール
本日、娘の吹奏楽コンクール本番でした。
今までこの日のために毎日頑張ってきたんだもんね。
結果はどうあれ、ほんと、お疲れ様でした。

娘の学校では、まだ吹奏楽部ができて2年目。そしてコンクール出場は今回が初めてのこと。中学で経験があるとはいえ、やっぱり先生はじめ、どきどきの体験だったみたいです(笑)
演奏そのものは、人数が少ないせいもあり、迫力に欠ける感じはあったものの、2ヶ月前に練習見学に行ったときにくらべたら、格段に進歩してましたw なんといっても、皆、優しい音を出すのね。ちょっと細いかなって感じはあるものの、それでも音色って、その人の内側が出てくるものだと思うから、優しい音っていうのは素晴らしい事だと思います。
これから、もっと練習積んで、技術的にも精神的にも、もっと上にいけるといいね、って、そんな感想を持ちました。

他の高校の演奏も聴いてきましたが、やっぱり高校によってのカラーというか、先生との関係、部全体の空気、そんなものが垣間見えて、とても興味深かった。
毎年金賞もらっているような高校は、やっぱり入り方から挨拶からして違う。きっとAクラス、Bクラス、選抜のオーディションもあって、それこそ補欠(?)も含め、厳しい練習やテストをくぐりぬけてきているんだろうなぁ、と感じさせる学校もあれば、掛け声や歌も入って、ちょっと趣向を凝らして、聴く側の楽しさ重視で演奏している学校、先生が口パクで生徒になにやら言ってクスって笑いながらニコニコほんとうに楽しそうに演奏している学校・・・ほんとうに様々でした。

音楽に対する姿勢、考え方、みなそれぞれ。何が正しいとか間違いとかは無いんだよね。とにかく、一生懸命みんなで協力してここまで頑張った、その思い出だけで十分。ほんとうに、熱い夏だったんだろうなぁ。。って・・・これからまだ本選に残っていく学校はまだまだ先があるんだろうけど(笑)

技術がどうこう、演奏がどうこう、って言うよりも、ほんとうにみんなが思いっきり頑張ったってことが、とっても感動でした。
どの学校も素晴らしかった!!
お疲れ様でした。素敵な演奏、ありがとう〜♪
| その他 | comments(4) | -
消耗品
バイオリンも、サックスも、消耗品には結構悩む所ですが。。。
最近、サックスのリードのほうは、もう「これ」というのが決まってきまして、あんまり悩まずに済むかな、と言う感じ。
とりあえず、バンドレンのZZ 2半ってことで落ち着きました。ま、といっても、そんなに色々試したわけじゃないんだけど・・・・リコのジャズセレクトとか、バンドレンの他のやつくらいしか・・・(笑)なんだか、選んだり、試したり、っていう時間とか労力とかお金とか、もったいなくなってきました。
でも、同じバンドレンでも、これが一番吹きやすいし、良く鳴るような気が・・・ま、好みの問題ですけどw

それに今は、娘のほうのリード選びに付き合っているので、自分のを色々買う余裕も無いし(笑)娘は、今は青箱の3番なんですが、今度はグランドコンサートを試したい、とか・・・他にも、先輩から色々聞いてきたりして、ちょっと迷ってる所らしい。。。やっぱり私とは、マウスピースも違うし、そもそも求める音が違うので、共同で試す事ができないのが痛いところ。
ここはひとつ、ばら売りの店に行って、何枚か買ってみるのも手かな、と思っております。本人が使ってみないとね〜。わかりませんもんね。。

そしてそして、一番の悩みどころ。。バイオリンの弦です・・・・・
こちらも、ドミナントからビオリーノに変えて、その後E線だけ、ヒルにしてみたり、ワンダートーン買ってみたり、ゴールドブラカットも買って使わないまま持ってたり(笑)
ちょっと前には、4弦とも、コレルリ・アリアンス・ビヴァーチェに変えたところで。。ビオリーノは結構気に入ってたんだけど、E線A線は普通、ってとこで、コレルリはA線D線はすごく良いのにG線がいまひとつ。。。

どうなんだろう???G線だけビオリーノにして、D線A線をコレルリ、E線ヒルっての、ありなのか????うーん。。。でも、ヒルは、ちょっと弱いかなぁ・・・コレルリの響きに負けそうな気もするし。かといって、コレルリのE線は、綺麗な音ではあるけど時々スカッっていう、鳴らない時もあったりして(私の技術が未熟なせいか・・・)ちょっと気になったりもして・・・・

オケのメンバー見ても、弦はほんと様々で、しょっちゅう変える人もいれば、ずっと同じメーカーの人もいれば、あと、やっぱり4弦、いろいろ混じってる人もいるし(笑)
決まりは何もないんだろうなぁ、とは思うのですが。。。そこまでこだわった所で、よい音が出せるのか、という基本的な問題も抱えつつwww

あぁー、どうしよっかなぁーーーーー(汗)
とりあえず、8月入る前には、せめてG線だけでも変えたいところ。
やっぱりサマコンは、万全の体制で挑みたいものです。。
うーん。。。。ちょっと思ったとおりに混ぜて試してみるのもいいのかなぁ。

いやー、金管だったら、こんなに消耗品で悩む事もないんだろうに。。
しかも、毎回毎回、買って使って捨てて・・・じゃないもんね(笑)
ってか、こんな事で悩む暇あったら、練習しろって話ですね。。。w
| その他 | comments(7) | -
| 1/3PAGES | >>