<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
バッハ コンチェルト機覆修裡押
更新すっかり忘れてました。
先々週からバッハのコンチェルト第一番に入りましたが、先週は台風のためレッスンお休み。
そんなわけで2週間あいてのレッスンです。

クロイツェル28番
難しい〜〜〜〜(涙)まず、音符の長さがしっかり把握できない(笑)テンポで弾くと早い動きが間に合わないし、ゆっくり弾くと伸ばす音が短くなったりおかしくなったりwww
そして、音の跳躍が激しすぎて音程取れないーーー(涙)
これはかなり時間がかかりそうだな。。。

バッハのコンチェルト
前々回のレッスンでは、その日に先生から楽譜をいただたので、1楽章をさらっと一緒に弾いてみておしまいでしたが。まぁ、なんとなくではあるけど、とりあえず1楽章は通して弾けるので、これといった注意は無し。
今回は、前半は問題無いので、後半の歌い方を中心にレッスン。
同じような動きが続く時の強弱のつけ方とか、どこを頂点にするかとか。あとは、スタッカートの弾き方。短く切りすぎなので、もっと弓をすべらせる感覚で音の響きが残るように、とのこと。他は、とにかく慣れるまで弾き込む事、と。
ま、知ってる曲なだけに1楽章は仕上がり早そうw
ただし。2楽章以降はほとんど弾いた事無いので、大変そうだけどね。
| レッスン | comments(0) | -
バッハ コンチェルト供覆修裡隠魁
先週のレッスン日記、忘れてました(汗)
8月3日にレッスンしたあと、3回あいて先週久々のレッスン。
ところが、楽器ケースを開けたら、弓が大変なことに・・・・
前日に練習した時は問題無かったんだけど、なんと、毛がぼさぼさになっていて、毛を張ろうと思ってもネジが全然回らないーー(涙)フロッグを外してみたら、どうやらメスネジのほうがいかれちゃってる感じ。。これはもう、修理に出さねばしょうがない。。。
ってことで、予備のカーボン弓でのレッスン。
使い慣れないカーボン弓だってのもあるけども・・・まぁ、休みの間の練習不足がたたって、まぁ〜調子悪いったら。。当然のことながら、何も進歩無しで終わった、と。

そして、本日。9月一発目のレッスン。
クロイツェル27番は、やっとのことで合格〜〜w
次の28番は、今までやったことの総合的練習の曲ということで、一応曲になっているらしい。
先生は「最初のスラースタッカートが厄介ですが、それ以外は問題無いでしょう」とのこと。

そして、曲の方、バッハのコンチェルト第二番も今日で合格〜〜〜♪
ま、ほんとは3楽章は、もうちょっとテンポ良く、サラリとかわいらしく弾けたらもっと良いんだろうけど。。どうしても、所々もたもた、ダサくなるのがなぁ・・・その辺は、自分でもっと弾き込むしかないんだろうな。
とりあえず、弾き方は大丈夫なので、これで合格となりましたw

次から何をやろうか、モーツァルトをやるか、またバッハをやるか
ちょっと迷ったんだけど・・・・
とりあえず、バッハ続きで、次回はバッハのコンチェルト第一番の方ををやる事にしました。
モーツァルトの方は、はっきり言ってまだ曲も聴き込んでいないし、勉強不足なので。。
バッハの1番やってる間にちゃんと勉強しておこう。
| レッスン | comments(0) | -
バッハ コンチェルト供覆修裡隠院
クロイツェル27番、後半。
うねうねした難しい動きの部分よりも、最後の方の普通の動きの方が音程が悪い。。。。♯がかなり甘いです、との注意。
うねうね部分が終わって気が抜けちゃうんだろうか・・・(笑)
とにかく臨時記号をしっかり音程取らないと、ほんと曲として気持ち悪いからなぁ。

コンチェルト3楽章
頭に出てくる動きあたりは問題無いとのことなので、その合間合間に出てくる小難しい動きを集中的に練習。移弦がねー、結構めんどいし、音程も難しいなぁ。とりあえず先生と一緒に何度か繰り返し練習したので、だいたい雰囲気はわかってきたけど。
あとの問題は、最後のページ部分かなー。ダブル♯の音程がね・・・1音上の音じゃダメなんだよなぁ・・・その微妙な下がり具合が難しい。。。
CD聴いてると全然違和感無い動きに思えるのに、自分で弾くとなんてびみょーなんだろう(笑)
多分、伴奏とかもあって全体の音がわかれば音も取りやすいんだろうなぁ・・・
| レッスン | comments(0) | -
バッハ コンチェルト供覆修裡隠亜
クロイツェル27番
前半はなんとか合格w
次回から後半戦。。しかし、ほんっと音程とりにくぅ〜〜〜(汗)

バッハのコンチェルト
2楽章は今回で合格。次回からは3楽章。
っていうか、意外とあっさり合格になってしまったwww
まだちょっと、気を抜くとどんどん走りそうになっちゃうんだけど、もっとこう、ゆったり弾けるように気をつけなくては。。。
| レッスン | comments(0) | -
バッハ コンチェルト供覆修裡后
クロイツェル27番
これ、難しい〜〜〜〜(汗)クレッシェンド???そんな、それ以前の問題です。
とにかく、指の動きが複雑で、音程も微妙で・・・・・
もっともっと練習しないと、強弱までなんて気が回りません。。。。
それに、移弦しつつのクレッシェンドって、かなり微妙〜〜。難しいなぁ・・・

バッハのコンチェルト二楽章
ゆったりした曲なだけに、ほんのちょっとの音程の狂いとか、弓の安定のふらつきとか、そういったものをコントロールするのが難しい。自分の技術がバレバレですなwww
CD聴いてると、なんだかかったるい曲な気がしてたけど、いざ練習してみると、弾けば弾くほどすごく綺麗な曲に思えてくる。先生曰く「2楽章ってそんなもんですよねー。すごく美しい曲だし大変だったりするのに、聴く方の印象にはあんまり残らない、っていう・・・」(笑)
まずは、正しい音程、そして美しい音色、きっちり歌えるようにがんばろう!!
| レッスン | comments(2) | -
バッハ コンチェルト供覆修裡検
今日は、クロイツェルもコンチェルトもどっちも合格〜〜♪

クロイツェル26番の方は、10度で動くところもなんとか音程取れたしw そこ以外はそれほど大変でもなかったので。っていうかこういう動きは結構好きかも。
次回からは27番になります。一弓ずつクレッシェンドの練習。なかなか複雑そうな動き(汗)

バッハのコンチェルト、
1楽章はだいぶ弾き込んできたのでこれでいいでしょう、ってwww
まぁ、まだまだ動きの甘い部分とか、ちょっと音程狂いがちな部分も多々あるんだけどね。。。とりあえずは、一通りできてるので大丈夫でしょう、と。
で、次回からは2楽章に入ります。

2楽章・・・・かなりゆったり過ぎて、あんまりCD聴いてても印象に無いんだけど。。
かったるい、っていうか・・・(笑)
でも、こういうゆっくりの曲って、音色がモノを言うからねぇ。。。
ちゃんと歌えるようにがんばろうー♪
| レッスン | comments(0) | -
バッハ コンチェルト供覆修裡掘
クロイツェル26番後半
さすがに10度の音を小指を伸ばして取るのはキツイ・・・
しかもA線シ♭からE線レまでの距離ときたら(汗)伸ばして届くわけがない距離ですけどー???ちょっと飛んでもいいですよ、とのことですが。。ま、ここは指を伸ばすための練習ではないので。。。
とはいえ、音程すらわからなくなります(笑)この急な転調はなんですか???wwwあまりに音程が微妙すぎて、その部分だけが全く曲にならない・・・指を伸ばしても、ポジションちょっと動いても、どっちにしても正しい音程が出せない事にはねー。がんばろ。。。

バッハのコンチェルト
弾き込んでいる部分(前半と最後の部分)は、だいぶ曲として流れてきた感じw 楽譜にかぶりつきじゃなくなってきたので他の事に気を回せるようになってきたからかな。
あとは中間部分、頂点になる音に向かっての動きとか、歌う所の弾き方とか、重音部分のビブラートとか。。そのあたりをもっと弾き込んでくるように、とのことでした。
やっぱり、どれだけ練習したかってのが顕著に出てくるなぁ・・・
もうちょっと。曲の仕上げに向かって練習せねば。
| レッスン | comments(0) | -
バッハ コンチェルト供覆修裡粥■機
先週のレッスン日記、書くのを忘れてました(汗)

バッハの方は、3ページ目後半の重音でちょっと苦労しつつ。。
あと、23、24&41、42小節目のスラーの弾き方のコツとか教えてもらって、とか、そんな感じ。

本日のレッスンは、
クロイツェル25番は合格〜♪ これでやっと重音地獄から脱出です!!
26番は、弓の使い方?弓の動かす幅、長さをバランス良く、音にばらつきがでないような使い方の練習、とのこと。パッと見、何が大変なの?っていう楽譜ではありますがwww実際にちょっと弾いてみたら、あらあら・・・弓がどんどん足りなくなるー(汗) そっか。。そういう練習なのか。。。
こういう練習曲作った人って凄いですよね〜〜。と、先生とひとしきり楽譜談義となりました(笑)

そして、バッハのコンチェルト。
こちらは4ページ目中段まで。
所々ポジション移動が遅くて、曲の勢いが途切れがちになってしまうってのがネック(涙)
さらに、弓のスピード上げて勢い付ける所と、重さをかけて勢い付ける所の違い?曲全体が流れて綺麗に聴こえるような弾き方、というか・・・気持ちは十分あるんだけども。なんせ指がついて行かないのですわ。。
むー。。もっとさらさら動いてくれないもんか・・・・

まぁ、でも、中間部分はちょっと褒められたので進歩はしてるか。
その後の123小節目からは前半の繰り返しだから、とりあえず今日やった部分まで集中してしっかり弾き込んでおこう。考えなくても指がさらっと動くようにしたいものだ。。。
| レッスン | comments(0) | -
バッハ コンチェルト供覆修裡魁
クロイツェル25番
音程的には、取りやすい音なので24番よりはやりやすいかも。
普通にゆっくり練習していったら、この曲は結構速いテンポで弾くらしい・・・和音を弾いてる感覚での、弓のちょっとの角度の動きの練習が目的らしいので。手首を小さく8の字に動かして、最小限の動きで弾く、と。
先生のお手本聴いたら、まるでこだまというか和音というか。なんていうか、さらさらの音だった。。。自分がいかにモッタリ弾いてたかよくわかりました。まぁ・・・とりあえずは、ちゃんと音程取れるようになってから速度を上げていこう。

バッハ コンチェルト第2番
やっと先生が本気出してきて(笑)細かい指示が出始めました。バッハだから、それほど表情はつけないんだけど、それでも華やかに弾く部分、淡々と弾く部分、などの違いとか。同じスラーでも、はきはきした部分とさらりと弾く部分との違いとか。
音色の違い。。先生が弾くと歴然なんだけど。自分が弾くと、なかなかその違いが出せなくてもどかしい。
指の動きは、エチュードみたいだけどねー。音の繋がりの美しさはやっぱりバッハならでは。
なんとなく、自分の楽器に、この曲結構しっくり来る気がして、弾いてて楽しいwww
もっと綺麗になめらかに動けるようにがんばろう。

今日は2ページ分だけがっつり練習していったんだけど・・・ってか、2ページ分しか・・・?
先生はもっと先に進みたかったみたい。。。。
す・すみません・・・(汗)そこまできっちり練習できませんでした・・・
来週までには、1楽章全部きっちりさらっておきますっ!
| レッスン | comments(0) | -
バッハ コンチェルト供覆修裡押
やっとクロイツェル24番合格・・・ふぅ。。
この練習をやって、自分の苦手な音がよくわかった・・・
やっぱり私は、ド♯の音が正しく取れないらしい(涙)
先生からは、音がわかっていないわけではないようなので、こういう混乱しそうな音階の時は自分の練習を録音して確認しながら練習するのも手ですよ、と言われました。チューナーで練習するのも手だとのことだけど。。音が全くわかっていないわけではないので、目で確認するよりも、耳で確認しながら練習する方が早いでしょう、とのことで。
録音か・・・そういえば、最近全然自分の音を録音してなかったなー・・・
たまにはちゃんと自分の音と正面から向き合ってみようか(笑)

そして、バッハのコンチェルト。
こちらは、先週に引き続き、もっとしっかり譜読みしてから・・・って。今日ははっきり言われてしまった(汗)まだまだ楽譜にかじりつきですね〜って笑われながらwww
もうちょっと余裕が出てきてから色々言っていきますからねー。と・・・
どうもまだ、指使いとかポジションとか、しっくりきてなくて。
弾いてる最中に、あわあわしちゃってるもんなー。

ま。最近練習しなきゃいけない曲が大量にあるから。。。
とりあえずレッスンの方は、焦らずじっくりやっていこう。
| レッスン | comments(0) | -
| 1/14PAGES | >>