<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
ここ数カ月
全くの放置気味でしたので、とりあえずここ数カ月のご報告。

2月のウィンターコンサートの後、病気が発覚しまして、その前後、ほんとーにしんどい時期が続いてました。。。
そんな中、自分たちの弦楽アンサンブルで企画した弦楽演奏会が4月15日にありまして。
その事務局として、色々と動いていたため、なかなか大変な時期でもありました。

ま、そうは言っても、練習するのは楽しいし、四重奏は良い勉強にもなったし、今回の企画の目玉、出演者の有志総勢27名による合奏も!これがまた、合わせの練習から本番の演奏から、ほんと楽しく素晴らしかった、とwww
この企画、オケのメンバー以外にも、ブログやmixi等で知り合った方々もお誘いしての、いろんなアンサンブル団体での合同の演奏会というもので、どういう感じになるのやら、なかなか全体像が見えない中での見切り発車的な・・・(笑)

ほんと、どうなる事かと色々はらはらしましたが。
いやー、本番は、本当にとっても素敵な雰囲気で、皆さんにも楽しんでいただけて、それぞれの演奏も素敵だし、ホント、良い演奏会になって良かったです!!!
遅くなりましたけど、ご参加してくださった皆様、そして聴きに来てくださった皆様、本当にありがとうございました♪

ぜひまた、第二回開催の時にもどうぞよろしくお願いいたします!

そしてとりあえず病気の方も、今は薬のおかげで体調は落ち着いてきてますw
レッスンの方は、今はクロイツェルの後半、重音地獄に突入しました。曲の方は、バッハのコンチェルトは両方終わり、今はヴィターリのシャコンヌをやってますw

色々あって、やっぱり私はソロ曲よりもセカンドパートが大好きだという話を雑談でしていたら、先生から、「だったらアンサンブルのセカンドパートのレッスンっていうのも良いかもですね」とのお話がありまして。
そんな嬉しい話、イイんですかっ!??ってな感じですwww

だいたい、教本もとーっくに終わってて、まぁエチュードはまだまだやる事満載だけども。お教室の生徒としては、こーんなに長くしつこくレッスン通ってる大人なんて。。。
持て余されてもしかたないくらいだっていうのに。
こんなふうに提案してくださる先生に、ほんと感謝です。
ってことで。一応シャコンヌは良い練習になるからレッスンしておいて、それが終わったら、カルテット曲やアンサンブルの曲からセカンドレッスンしてもらうことに。楽しみ〜〜〜〜♪ 早くシャコンヌ終わらせなくちゃー!

オケの方では、Mオケが今週末、6月5日に本番です。メインはニールセンの「四つの気質」・・・マイナーだし難しいし難解だし・・・
なかなか大変ではありましたが、それもあと数日を残すのみ。
前半は、エグモントやフィンガルなどなので、凄い楽しいですけど。
いや、ってか、ニールセンもやればやるほど楽しくはなってきましたがwww
でもまだ完璧では無いのでね。。。いやいや。完璧に出来たことが今までにあるのか?っちゅー話ですが(笑)とにかく本番、楽しんで演奏できるよう、ぎりぎりまでがんばりますー!

あー、それと・・・・実はもう一つ、オケに入りましたwww
そこは来年年明けにブルックナーの4番とベートーベンのPコンをやります。時間がたっぷりなので、しっかりじっくりできそうで楽しみです。

Mオケは11月〜5月だけの活動だし、Aオケは相変わらずの年2回ペース、そして新しいオケは3年に2回の演奏会ペースなので、ちゃんと練習参加できるのはこれがギリギリのところかな。
まずは体調管理を第一に、無理しない程度で、がんばりますw
| 演奏会 | comments(0) | -
アンサンブル演奏会
弦楽アンサンブルFestivo&サックス四重奏サクゴレンジョイントコンサート、無事に終了しました〜♪
企画から半年、ほんとにここまで来れるとは思ってませんでした。
多分、自分たちだけだったら、いつか演奏会やりたいね〜くらいで終わってたかもwww
サクゴレンさんのメンバーに誘われて、なんとなく動きだし、いつの間にか本気で練習始めて、準備もどんどん進み、そして本番、と・・・

あっという間でした。
そして、ほんとに楽しかった!!!

まぁ・・・演奏会の方は・・・・反省点が山盛りですが。。
練習の時はイイカンジだったのに(涙)本番当日は・・・音程も狂いまくりだし、楽器は鳴らないし、会場は寒いし、失敗だらけ。。。まぁでも、それが今の自分の実力なんだよね。。。
もっともっと、いつでもどんな時でも、しっかり楽器を鳴らせて、正しい音程を出せる、そんなふうにならなくちゃ。
とりあえず、また第二回が開催できるよう、精進していきます。

演奏会を聴きに来てくださった皆様、ありがとうございました〜♪
| 演奏会 | comments(0) | -
サマーコンサート終了♪
今年のサマコンも、なんとか無事に終了しました〜w
今回はほんと難しい曲が多かったので、どうなることかと思っていましたが。崩壊することもなく(笑)ま、小さな事故は色々あったけど、一応成功と言えるのではないかと。
特に、魔法使いの弟子なんかは、練習していた時より本番が一番安定していた気がする。あんなに不安満載だったのに、よくまぁ本番であれだけできたな、と思ってしまいます(笑)

っていうか・・・今回のメインは「アルルの女組曲」だったはずなのに・・・
他の曲の方が何倍も難しいってどうなのよ???(笑)
アルルは、すごい楽しかったですけどね〜w 最後のファランドールは、これでもかっ!ってほどスピードアップしちゃってヒィヒィ言いながらではありましたが。でもほんと、楽しかったw
そしてアンコールは「天国と地獄」の序曲の抜粋でしたが、こちらももんのすごいテンポでwwwどんだけ速弾き好きなんだ?って感じでした。

そして、もう一つの難曲「牧神の午後」・・・こちらは、ちょーっと危うい瞬間が何度かあって、ほんとよく止まらなかったな、と(汗)よくみんなうまく繋げたな、とwww
夏の演奏会って、お盆休みが重なったり、他のオケの本番が前後にあったり、なんだかんだとみんな忙しくて・・・なかなか全員揃っての練習回数が取れなかったりしたからね。。やっぱり、どれだけ合わせ練習を重ねたかで全然違ってくる物だから。。ほんと、今回はかなり怖かったけど。

ま、終わってみれば、みな楽しい思い出です。
自分としても、今回はほんとかなり頑張ったし!うん。楽しかった。
次回からは、2月にあるウィンターコンサートに向けての練習になります。
メインはベートーベンの交響曲7番。
あと、フィンランディアだけ決まってます。
どっちも好きな曲なので楽しみです〜〜〜♪
| 演奏会 | comments(0) | -
演奏会終了
Mオケ本番、無事に終了しました〜w
えと・・・・「無事」ではありませんでしたけど(汗)
アマオケに参加して数年経ちますが、今回、初めて途中で曲を止めてやり直し、というものを体験してしまいました!曲が始まってちょっとしたあたりで、あるパートが入りを間違えたらしく、そのへんからずれ始め・・・修復しようにもどうにもならずに指揮者さんが静かに止める合図を。。。
客席向いて謝って、始めから演奏し直し、となりました。
こういうの、演奏会聴きに行ってて一度だけ見たことがありましたが。自分がその立場に立ったのは初めての事。かなりびっくりしてしまいましたが・・・ある意味、これもまた貴重な体験となりましたw
あのまま続けていたら、完全に崩壊してしまっていただろうから、どこで綺麗に止めてやり直すか、大慌てで考えてた、と、終了後の指揮者談。かなり勇気のいる決断だったと思います。

ほんと、演奏会本番ってのは、天使が舞い降りてくれたようなぽーっと不思議な感覚になるような時もあれば、まるで悪魔がとりついたかのような、恐ろしい目にも会いますな。。。練習中には、こんなの一度もあった事無かっただけに、ほんとに悔しかっただろうと思うけど。忙しい合間を縫って練習しているアマオケならではのハプニングなのかもな。やっぱり明らかな練習不足は否めないもんね。。。
本番間近になるまで、いまだ見た事の無いメンバーもいたりしたので、自分のパートもかなり心配だったし。ずっと一緒に練習頑張ってきたメンバーは、息も合いやすいからやりやすかったけど。なかなか練習に出られないメンバーが増えてくると、途端にバラバラになってしまったりするし・・・個人個人の技術がどれだけ上手くても、合わせる技術というのは全く別ものだな、と、今回ほんとに実感です。

ま。そうは言っても、結果的にはとても楽しかったけどね。
練習も毎回すごく楽しかったし。本番も、良かったと思う。特に木管セクションさん達が、とっても綺麗な音色でステキでした。弦がね・・・・もっときっちり出来ていたら、きっと大成功だっただろうに、と反省しきりです。
自分もなぁ。。かなり怪しい音程だったし。アンケートでもなかなか厳しいお言葉が多かったように思います。そして、うちの団からもコンマス&チェロのM氏&ビオラトップ氏などなど勢ぞろいで聴きに来てくれて。こちらからも厳しいお言葉をいただきましたわ(笑)

個人的には、毎年こちらのオケでご一緒させていただくたびに、かなり自分でも成長できてるなと感じられるので、今年もまたとっても勉強させてもらった感じです。半年かけてきっちり交響曲を仕上げていく。普通のアマオケなら当たり前の事なんだろうけど、うちの団のように本番回数の多いボランティアオケでは考えられないサイクルなので・・・きっちりじっくり練習する、そして「弾けない」という状態で乗るなんて許されないような雰囲気で(笑)そりゃもう、必死に練習するのでねwww
とりあえず、今回も全曲きっちり弾き切れた。ちょっとした間違いや音程の狂いはあったけど・・・・・とにかく落ちなかったし速いところもなんとか必死でついていけた。
うん。今の自分の技術では、かなり満足度は高いです。
去年の第九は2箇所ほどわたわたしちゃってごまかした部分があるんだけど(笑)今回はわりと自信持って弾けた部分がかなり多かった。それだけでも成長だよね。

来年は・・・・また合唱団とご一緒に、難しい曲にチャレンジするらしいです。うーん。。。。交響曲だったら絶対乗りたかったけどーーー。
曲名聞いて、やるかどうか今のところ迷い中(笑)
とりあえず来週からは、団のサマコンに向けて、アルルと魔法使いと牧神・・・がんばります。
| 演奏会 | comments(0) | -
幼稚園(今年最後〜)
今年最後の訪問演奏。この冬3つ目の幼稚園での演奏会に行ってきました。
先週は、急なパートチェンジでエライ目にあいましたが(笑)今回は、普通に今までどおりセカンドパート♪ 落ち着いて演奏できたし、回りを見る余裕もあったので、とても楽しかったかもw

毎回、楽器紹介のコーナーもあったりするんだけど、いつもはヴァイオリンの紹介はコンマスが何か曲を弾いて、って感じだったのが、今回はメンバーの発案によりVn4本での合奏をしてみました。「もろびとこぞりて」のVn四重奏。ワンコーラスだけだけど、結構良かったかもね。
コンマスの超絶技巧も捨てがたいけど、みんなでちょこっと合わせて演奏するってのもおもしろい。
こういう簡単な曲のレパートリーを幾つか持っておくのも良いかもなぁ。

なんとなく今日は、みんなの雰囲気もとても良かった気がするし、子供達も身体中で楽しんでくれてたみたいだし、個人的にもなかなか満足度の高い訪問演奏だったかも。
ま、曲に関しては・・・ちょっとレパートリー少なすぎとか、自分の演奏はまだまだいまいちだとか、色々あれど。それでも、楽しく演奏できるっていうのはやっぱり嬉しいな。
「楽しむ」っていう感覚は、人それぞれなんだろうとは思うんだけど。何を楽しいと思うか?
自分だけが楽しい自己満足じゃなくて、相手が楽しんでくれて嬉しい、仲間が楽しんでくれて嬉しい、そんな受身の楽しさが好きです。
そして、自分がちょっとでも上手くできた時の満足?上達してるかも、っていう嬉しさ?そういう楽しさをもっと感じられるようになりたいな。

今年はね、6月の「第九」と8月の「運命」が終わった途端に、しゅるるるる・・・ってしぼんじゃった気がするので(笑)来年は、もっとコンスタントに練習続けられるようにがんばろう〜。
| 演奏会 | comments(2) | -
幼稚園
区内の幼稚園にて訪問演奏。
12月に入ったってことで、クリスマスソング中心に♪
が・・・・なんと、Vnメンバーのバランスを考えて、今回急に1stにまわることになってしまい・・・(汗)
初の1stです。。っつーか、初見ですけどー?????(涙)

曲は、アイネクやカバレリア、あと、クリスマスソングの方はまぁ、なんとか頑張れたけど。
高音、外しまくりで大汗かきました(涙)
いつも幼稚園での訪問演奏はとっても楽しいのに。
今回ばかりは、全く楽しむ余裕無し!

あ。でも、最後にラデツキー行進曲もやったんだけど、これの1stだけは楽しかった♪
今度楽譜もらってきて、1stパートもしっかり練習してみようかな〜w
| 演奏会 | comments(0) | -
サマコン
サマコン本番、無事に終了〜♪
直前リハまで、かなり不安の残る今回の本番でしたが。いやー、よくあれでここまでできたな、と(笑)オケメンバーにしかわからない内輪の事情が色々あった本番でした。
むしろ不安の残るくらいの方が、集中力が高まるんじゃないか?と思えてしまうほどwww

しょっぱな「ルスランとリュドミラ序曲」
何度か演奏したことはあるものの、もうちょっと速くしましょう、もうちょっと・・・と、毎回テンポが上がっていき(笑)これでもか、ってくらいの速弾きでした。。。自分でどう指を動かしているのか全然わかりませんよ(笑)なんとか勢いで乗り切った、と。
2曲目のウェーバーのクラリネット協奏曲、これ、かなりツボですw この曲好き〜♪ 交響曲とかも勉強になって好きではあるんだけど、やっぱり私はコンチェルトの方が好きかも。ソロの呼吸に合わせて繊細に音楽を作っていくって感じがして、上手く弾けた時の満足感は一番高いかもね。リハでは、コンマスから「ピッツうるさい!」と怒られたりもしましたが(笑)本番はかなり集中して演奏できました。すごく楽しかった!

そして1部は他にサックスソロとか歌の曲とかのオケ伴奏。
1部の最後の曲に、オリジナル曲。これがね・・・なかなか現代曲っていう感じで難しかったーー。ほんっと練習もなかなか合わせにくくて大変でしたけど。音程が微妙で、かなり難しい和音が多用されてるので、もはや何が正しいのか判断できず(笑)でも、本番が一番良かったかもw あんな複雑な曲を作曲できるって、ある意味すごいと思います。が・・・やっぱり演奏するのは大変だわ・・・(汗)

2部は今回は「ベートーベン特集」として、有名な曲のさわり部分を演奏したあと、コンマスのソロでロマンスヘ長調、そして最後に運命全楽章。
ロマンスも、すごく繊細な伴奏なのでかなりの集中力。弦の音がはっきりわかるので、ほんと神経集中しての演奏。ちょっとでも音外したらすぐバレバレなので、緊張した〜〜〜。
運命の方は、もうかなり勢いついて(笑)がんがん力いっぱい弾いてしまったかも。。。ちょっと間違えちゃったし、音も外しちゃったけど・・・(汗)それでも、やっぱり楽しかったー!

そしてアンコールに「仮面舞踏会」のワルツ。
これは、みんなかなりはじけて演奏してた感じー(笑)かなり勢いついてたなー。それでも、アンケートでの評判が良かったのにはちょっとびっくりでしたwww

終わってみると、ほんとあっという間でした。
練習もなかなかメンバー揃わなくて大変だったし、ボウイングだなんだって結構決まらなくて大変だったし。。色々苦労はありましたが。とにかく本番大きな事故も無く無事終了すると、もう大変だったこととかすっかり忘れちゃいますねw

今日は、ブログ友達のみなさん、たくさん聴きにきてくれててびっくりでしたー!
素敵なお土産までいただいてw かわいい弦楽器奏者の絵のついたコーヒーバッグ。もったいなくて飲めないよ〜〜〜(笑)かわいいキャンディと美味しそうな紅茶とー!!あとでちゃんと写真におさめてしばらく飾っておいてからいただきますw っていうか。ほんといつも気を遣ってくれてありがとうございます!!もう聴きに来てもらえるだけでもありがたいのに。。。Kさん、Gさん、Mさん、Sさん、Mさんありがとうごさいました!!!!次回はぜひ練習にー!(笑)
| 演奏会 | comments(6) | -
定期演奏会(娘の)
今日は娘の高校生活最後となる定期演奏会でした。ついこの間高校に入学したかと思ったのに、あっという間に3年生。。土日も祝日も夏休みも冬休みも無く、ほとんど毎日学校へ行き吹奏楽に明け暮れたこの丸2年でした。娘にとっても特別な想いで臨む本番だったんじゃないかな・・・

3部構成で、3時間近くの長い演奏会。ヴァンデルローストのマーチに始まり、ホルストの組曲やら、第2部ではディズニーから懐メロなどなど。そして第3部ではアルヴァマー序曲やスパークのメリーゴーラウンドなど・・・途中で歌やダンスもあったりして。久々聴く吹奏楽もまた新鮮で楽しかったです♪ 娘はアルトサックスなので、懐メロで「北の宿から」のイントロとソロをやってましたが・・・あれはもっとエロイ感じで吹いてほしかった(笑)ちょっと優等生っぽくて物足りなかったわwww
2曲ほどアンコールをやった後で、最後の最後の演奏が「宝島」!!最後に娘のサックスソロが聴けて、親としては大満足でした♪

指揮者でもある顧問の先生が、やっぱり最後の方で感動で泣きながら指揮してるし(笑)部長でもある娘も、最後の挨拶でちょっと泣いちゃったりして・・・なんか、こっちもちょっとうるっとしちゃいましたが。。あぁ・・・これでほんとに最後なんだな、って思うと、凄く寂しい。でもきっと、娘本人が一番寂しい気持ちなんだろうけど。。。今までほんとに頑張ったもんね!お疲れ様でした。とってもステキな演奏会だったよー!!! ま、あとは気持ち切り替えて、受験勉強!がんばってね !!!
| 演奏会 | comments(0) | -
冬コン終了〜♪
今日は、私の所属する音楽団体のウィンターコンサート本番。
ビッグバンドもどきの演奏に始まり、吹奏楽、弦楽合奏、管弦楽、そして2部の方は、団員がそれぞれ組んだアンサンブルでの発表会、と。盛りだくさんの内容で、朝から準備にリハにとバタバタでしたがwww なんとか大きな事故も無く(?)無い??(笑)事故りそうになりつつも、とりあえず無事に終了しました♪

バンドの方は、まぁ練習不足なのでねー。個人的にはまだまだって感じでしたけど。ってか、本番が一番悪かったーーー。音が全然鳴らなくなっちゃって(涙)ものすごーい苦しい小さい音になってしまいましたわ。。ま、おかげで失敗も聴こえなかったみたいですが(笑)吹奏楽は、まぁ。。うーん。。まぁ、それなりに??w

弦楽合奏は、アイネクライネナハトムジーク全楽章。
1楽章から3楽章までは、結構イイ感じでできたと思うんですが。。。
えーと・・・あれ、あの4楽章は・・・・いったいなんだったんだろう・・・???なんでまた、あんな高速スピードで????(笑)練習の時も速かったけど、なんで本番あんなに走っていったんだか。。。もう崩壊寸前でした。ってか、途中、あまりに間に合わなくて、1小節すっ飛ばしました。はい。

管弦楽の方は、結構良かったかもw
今回は曲が決まるのも早かったので、普段の年よりも練習回数多かったからね。一番心配だった「魔笛」のセカンド裸のところ、あそこもまずまずちゃんと弾けてたし。「魔弾の射手」も「アヴェ・マリア」も結構良い出来だったのでは???何より、弾いてて楽しかったというか、自分的にはわりと満足度の高い演奏会でしたw

そして2部の方のアンサンブル発表会。
こちらは「リベルタンゴ」のピアノ伴奏と「チャイコの弦セレ2楽章」に2Vnで出ましたが。ピアノは、ま、伴奏なのでwww一番緊張したわりには、事故も無くとりあえずちゃんと弾けたので良かったですー。伴奏が失敗したら、ソロの方に申し訳ないもんねー。
そして弦セレの方は・・・これがねー。今日はこの曲だけ全然リハの時間が合わなくて、全く合わせることなくそのまま本番になっちゃったのでね(汗)ほんと、一番トリの曲だったし、どうなることかと思ったんだけど・・・えと、ちょっと最初の合いの手出遅れました(汗)が、それ以外はなんとか大丈夫だったので良かったよ〜〜〜。

そして、今日はなんとgaboさんが聴きに来てくださいましてw
そしてそして、私の演奏を録音してくれたりなんかして♪早速音源まで送ってくださいました!!gaboさん、ほんとありがとう〜〜〜〜!!!!長時間の演奏を最後まで聴いてくださっただけでもありがたいのに。こうして音源まで送ってくれて。ほんと、感謝です!!!
ぜひまた、練習のほうにも遊びに来てくださいね!
そして、今度はぜひ一緒に演奏も〜〜〜w

ってなわけで、せっかくなのでgaboさんから届いた音源、1曲だけ公開します。かなり長い事音源アップしてなかったので、やり方忘れて四苦八苦しましたが(笑)ってか、メンバーに許可は取ってませんが(汗)ま、許してくれるでしょうwww
2部の最後で演奏した、チャイコフスキーの弦楽セレナーデより2楽章を。

弦楽セレナーデ第2楽章

ではでは。
今日ご一緒してくださったメンバーの皆さまお疲れ様でした。
そして聴きに来てくださった皆さま、ありがとうございました♪♪
| 演奏会 | comments(5) | -
演奏会終了♪
遅くなりましたが。Sオケ定期演奏会無事終了しましたw
全体的な仕上がりの点で、ぎりぎりまでハラハラした部分もあったけど、やっぱり本番ってのは不思議な魔力があります(笑)ホールが良かったこともあって、かなり気持ち良く演奏できたのでは???

個人的には、本番はあんまり良い出来ではなかったけど。。
なぜかアルビノーニの1楽章でちょっと迷子になっちゃったー(涙)ほんの2小節ほどではありますが。本番で弾いてるふりをしたのは何年ぶりだろうw でも、すぐになんとか復活できたので良かったです。。ほんと。。

タンホイザーのあの速い部分もなんとかちゃんと音が出せたし。
ドボ8も、ちょっとハイポジの音が当たらないところはあったものの(笑)なんとか全曲ちゃんと弾くことができましたー!とはいえ・・・本番直前、何やらボウイングの変更があったんだかなんなんだか・・・途中、トップさんとボウイングがずれちゃってて・・・ってか、私は楽譜通りに弾いたんだけどー(涙)ちゃんと連絡が回っていなかったみたい。。うーん。。ちゃんと確認するべきだったよ。。。そこがほんっと残念だったんだけど。見た目でね。明らかに弓が逆になってるってのは・・・(笑)
ま、今更言ってもしょうがないけどねw

リベルタンゴや、アンコールでやったハンガリー舞曲なんかは、かなり気楽に(笑)とても楽しく弾けましたw ああいうリズム系の曲は大好きですw
いやー、この数ヶ月、なにかと練習も大変でしたけど、なんとか無事に終わる事ができてほんと一安心。あとは月末28日の団の冬コンに向けての練習、がんばろーっと。
やっぱりモーツァルトの方が練習してて楽しいです。

交響曲だったら、絶対ドボルザークよりベートーベンの方が弾きやすい。
簡単とかいう意味ではなく、和音の作りとかメロディの流れとかが自然に入ってきやすい曲が多いように思うんだよね。多分、私の中にある曲の貯金がそういうものが多いってだけなんでしょうけど。
どうも私はドボルザークとは相性が良くないようでwww
去年うちの団でやった新世界も結構大変だったもんなぁ・・・
今年の団のサマコンは運命、そして5月にMSオケで第九、と、
何やらベートーベンの年になりそうなので今から楽しみです♪
| 演奏会 | comments(0) | -
| 1/3PAGES | >>