<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
ご無沙汰しております
すっかり放置しっぱなしでした。。。

昨年患ったのは、胃潰瘍でして。
12月には無事に完治いたしましたw

が・・・今年になって、またちょいと病気がみつかりまして(涙)

まぁ、こちらも命にかかわるようなものではなく、
お薬で治るものなので、ご心配には及びませんw
仕事も、オケも、レッスンも、変わらず続けておりますです。

レッスンの方は、クロイツェル31番を練習中。
曲の方は、バッハのコンチェルト1番をやってます♪
バッハは、1楽章2楽章と終了して、次回から3楽章に入りますw

オケは、2月にAオケでブラームスの交響曲第一番をやりました♪
そして、MSオケにて、5月にニールセンをやります。目下練習中〜。

そして、アンサンブルの方で、演奏会を企画し、
4月にいろんなアンサンブルグループが集まっての演奏会(発表会?)をやります!!
企画から練習計画から、事務的なことまで、自分たちで考えてやってるので、
なかなかまだ全体像が見えない中、手探り状態ではありますが。
なんとかみんなで楽しくできるようがんばりますw

また、ぼちぼち更新していけるよう、こちらの方も、がんば・・れるといいな・・・(笑)
| ひとりごと | comments(0) | -
とりあえず。。
一ヶ月以上あいてしまったので、何から書いて良いのかわかりませんが(笑)そもそも練習日記を他で書いてしまったりしてるのが原因なんですけどね。
結局、そっちも放置気味・・・・w
アプリのゲームにはまりすぎ、という噂もありますが(汗)
多分、それが正解かもしれないなwww

ってことで。
とりあえず近況報告です。

6月のMオケ本番に向けての「悲愴」の練習の方は、まぁまぁ自分的には順調(と言えるのかな?w)
練習すればしただけ弾けるようになる曲というのは、やっぱりやっていて楽しいし。ただし、ちょっとでもサボると、ガタッと弾けなくなるってのがね。。実力の無さってやつですか(涙)
でも、オケのメンバーさん達とももう3回目とあって、仲良くなったりしてるし。練習に行くのも楽しいです♪
考えてみたら、本番まであと練習は8回くらい???
うーん。。そう思うと、全然出来上がってないじゃんっ!って焦りそうになるけども。。でもまぁ、とにかくできるところまで自分なりに頑張るしかないもんね。

そして、Aオケの方では・・・・・サマコンに向けての練習がようやく流れにのりそうなところ。。。選曲では毎回揉めちゃったりするんだけど。。今回は・・・まぁなんとか丸く収まりそうで一安心。
あとは練習するだけです。
・・・とはいえ・・・・・かなりの難曲なので、不安要素もかなり残ってるけどね。それと、5月に小学校での訪問演奏が2回決まったので、そっちの練習もなぁ・・・・
やったことある曲ばっかりとはいえ、なかなか日程的に大変かもな。
なんとなく、団の中に負のオーラが満ちてるようなイヤァ〜な感じもあったりしたんだけど。先週の練習後にみんなで話し合いをして、ちょっとずつではあるけど、良い方向に向かいそうな流れもできてきた気がするのでね。この半年ほどモチベーションが下がってたけど、またちょっとがんばろう!って気になれました♪

そ・し・てw
アンサンブル、本格的に練習開始することに決定ー♪
ちょっとだけだけど、一回目の合わせ練習してきましたw
とりあえずの曲は、バッハのコンチェルトで。ソロ、1st、2ndのバイオリン3人だけだったけど、3人でぐるぐる回りながらパート移動して、全部のパートを弾きつつ(笑)
ま、遊び感覚での練習だったけど、楽しかったですー。全部弾いてみた感じでは、私はやっぱり1stかなー。ソロは当然難しいし、2ndは音程とかリズムが難しいし・・・・1stが一番弾きやすかった。。。他の2人は上手いのでね。私の弾きやすさ優先ですわwww
もう少し曲も増やして、メンバーが落ち着いたら、また訪問演奏でも企画しようかな。
いつかは自力で演奏会(発表会?)できるよう、目標持ってがんばろー!
| ひとりごと | comments(0) | -
訃報
今年は、ほんとに、訃報が多い。
年明けの親戚から始まって、毎月のように何かしら知らせがある・・・
病気で入院していた、とかいうのならまだしも。
自ら命を絶つ、なんていうのは、ほんと、聞いてて辛いです。

主人の実家の隣りで、印刷会社を経営していた方が亡くなりました。
工場で、首を吊った、と・・・
前々から、仕事がうまくいっていないとは聞いていましたけど
まさか、そんなに思いつめていたとは知りませんでした。

きっと、他人には理解できないものなのかもしれません。
でも、死んだ方がまし、とか、死ぬほど辛いとか
ほんとにそうなのかな・・・?
死ぬ気になれば何でも出来る、とか、死ぬよりはまし、とか・・?

あまりに深すぎて、私にはよくわかりません。
きっと、本人にもわかっていなかったことかもしれないけど。。
その方には、お嬢さんが2人いらっしゃいます。
うちの娘より、小さいお嬢さん。
何が正しいのかはわからないけれど
少なくとも、私は、というか私たち夫婦は
何があっても、娘を不幸にする事だけはしない、と決めています。
事故や病気は避けられないかもしれないけど
(まぁ、保険はいっぱい入ってますが(笑))
自ら命を絶つなんていうのは、
娘に対する最大の裏切りなのでは、と、思います。
あぁ、でも、ほんとに辛い、しんどい想いっていうのは
そんなきれい事では済まないものなんでしょうか・・・
| ひとりごと | comments(3) | trackbacks(0)
ちょっとだけ愚痴
今日も、本当は管練があったんですが、仕事の都合やらご飯の支度やらで出席できず・・・結局、今日は、音楽の話題何も無し(笑)
あ、ちょっとだけピアノの練習はしましたが。練習っていうか、遊びっていうか。。ピアノだけは毎日弾いてます。(一向に進歩はありませんけどねw)他の楽器が出来ない時の、良いストレス発散になるので。

で、今日は、ちょこっとだけ仕事の愚痴をwww
私は、喫茶店のような所で働いているんですが、まぁ、コーヒーたてたり、軽食作ったり、ホールやったり、小さい店なので、なんでもやるわけですが。一応チェーン店なので、きちんとレシピがあるんです。
それなのに・・・
今日、サンドイッチを作っていて、ちょっと面倒な中身だったもので、重ね方の確認をしたところ、「あ、順番はなんでもいいです。結構みんな好きにやってるんでー」って、言われちゃいました。。。シナモントーストとかも、「やっちゃってくださいー」って・・・(笑)

えーと。。そりゃ、私、主婦ですし、一応調理師免許も持ってますし、人生の半分以上毎日料理して過ごしてきましたけど。でも、でも、まだお店に入って一ヶ月たってないんですけど・・・(ToT)
シナモンシュガー、どこにあるかわからないんですけどー。
サンドイッチの重ねる順番、統一しなくて良いんですかー???

うーん。まいった。最近の若いバイト君たちは当てにならん。。
ちゃんとマニュアル読んで、勉強せねば・・・
サンドイッチだろうが、コーヒーゼリーだろうが、シナモントーストだろうが、作れますよ、そりゃ(笑)
でもね、私の味でいいのか、と。。商売ってそんなもんじゃないでしょう・・・
誰がいつ作っても同じ味じゃなきゃいけないんじゃないの?
たかが、トマトと卵とハムを重ねるだけっていっても、
順番違えば味だって微妙に変わるんだぞ。
生ゴミに、ビニール捨てるのはやめてね。
紙パック、リサイクルしろとは言わないけど
せめてつぶしてからゴミ箱に入れようよ。

もちろん、言いませんけど・・・(今はまだwww)
新人なんでw こっそりやり直してますけど。。
いやはや、一回り以上年下の若者たちに、毎日鍛えられてますwww
| ひとりごと | comments(5) | trackbacks(0)
絶対音感
小さい頃からピアノなんかをやっていると絶対音感がつく、とか言う話をよく聞きますが・・・まぁ、私の周りにもそういう感覚がある人がいて、常々うらやましいなぁ、なんて思っていたわけですが・・・
最近、なんか、そうでもないのかなぁ・・・と
絶対音感があると、周りの音全てが音階に聞こえて、ちょっとでも違和感がある音がすると、すごい辛い、とかいう話も本で読んだりしましたが。。ま、私の話はそういう真面目なものじゃないんですけどねwww

実は、うちの娘も3歳からピアノをやっていて、絶対音感はないんですが、ラとかドの音は、常に正しくとることが出来るんです。で、私のバイオリン・・・調弦はいつもA線、つまりラの音でするわけなんですが、これがねぇ〜、私あんまり耳がよくないんで(笑)きっちり調弦出来なかったりするみたいなんですね。すると娘が横から、「ママのバイオリンは、ほんっと気持ち悪い。その音、なんとかなんないの?」と・・・
えーと。自分じゃ、合ってるつもりなんですけど。。あ、っていうか、調弦もさることながら、ま、つまり、下手だ、ってことなんでしょうけど。
それでも、最近は、あんまり言われなくなったんで、ちょっとは上達してるってことで、気を良くしていたんです。
ま、ここまでは、絶対音感、あったほうが羨ましいな、って話。

無いほうがいいな、って思うのは・・・えー、鼻歌ですwww
うちでは、いつもテレビはほとんど付いている事が無く、いつも何かしら音楽が流れているんですけど。。まぁ、ほとんど娘の趣味で。洋楽だったり吹奏楽だったり、歌謡曲だったり・・・で、毎日聞かされていたら、ジャニーズだろうがレミオロメンだろうが、私だって覚えちゃうわけで、そりゃ鼻歌も出ますよ。。
ところが、うちの娘ときたら、私が歌うと、必ず、「ちょっと!その曲、キィが違うじゃん!!気持ち悪いからやめて!」と・・・
なんでも、原曲のキィどおりに歌わないと、気持ち悪いんだとか。だって、声でないんだもん。自分の音域で唄ったっていいと思うんですけど。。それが気持ち悪い、と・・・なんていうのかな、相対音感?音と音の間の間隔がきちんと取れて、ちゃんと曲になってればそれで良いと思っている私と、始まりの音からきちんと正しく取れていないと気がすまない娘のそれとでは、かなりの確執が起きるわけでして。。それを気持ち悪いと感じてしまう感覚、ってのも、なんだか不便なものだなぁ、と・・・
もう、鼻歌くらい、自由に唄わせていただきたいものですwww
| ひとりごと | comments(3) | trackbacks(0)
| 1/1PAGES |