<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
バッハ コンチェルト供覆修裡魁
クロイツェル25番
音程的には、取りやすい音なので24番よりはやりやすいかも。
普通にゆっくり練習していったら、この曲は結構速いテンポで弾くらしい・・・和音を弾いてる感覚での、弓のちょっとの角度の動きの練習が目的らしいので。手首を小さく8の字に動かして、最小限の動きで弾く、と。
先生のお手本聴いたら、まるでこだまというか和音というか。なんていうか、さらさらの音だった。。。自分がいかにモッタリ弾いてたかよくわかりました。まぁ・・・とりあえずは、ちゃんと音程取れるようになってから速度を上げていこう。

バッハ コンチェルト第2番
やっと先生が本気出してきて(笑)細かい指示が出始めました。バッハだから、それほど表情はつけないんだけど、それでも華やかに弾く部分、淡々と弾く部分、などの違いとか。同じスラーでも、はきはきした部分とさらりと弾く部分との違いとか。
音色の違い。。先生が弾くと歴然なんだけど。自分が弾くと、なかなかその違いが出せなくてもどかしい。
指の動きは、エチュードみたいだけどねー。音の繋がりの美しさはやっぱりバッハならでは。
なんとなく、自分の楽器に、この曲結構しっくり来る気がして、弾いてて楽しいwww
もっと綺麗になめらかに動けるようにがんばろう。

今日は2ページ分だけがっつり練習していったんだけど・・・ってか、2ページ分しか・・・?
先生はもっと先に進みたかったみたい。。。。
す・すみません・・・(汗)そこまできっちり練習できませんでした・・・
来週までには、1楽章全部きっちりさらっておきますっ!
| レッスン | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする