<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
ここ数カ月
全くの放置気味でしたので、とりあえずここ数カ月のご報告。

2月のウィンターコンサートの後、病気が発覚しまして、その前後、ほんとーにしんどい時期が続いてました。。。
そんな中、自分たちの弦楽アンサンブルで企画した弦楽演奏会が4月15日にありまして。
その事務局として、色々と動いていたため、なかなか大変な時期でもありました。

ま、そうは言っても、練習するのは楽しいし、四重奏は良い勉強にもなったし、今回の企画の目玉、出演者の有志総勢27名による合奏も!これがまた、合わせの練習から本番の演奏から、ほんと楽しく素晴らしかった、とwww
この企画、オケのメンバー以外にも、ブログやmixi等で知り合った方々もお誘いしての、いろんなアンサンブル団体での合同の演奏会というもので、どういう感じになるのやら、なかなか全体像が見えない中での見切り発車的な・・・(笑)

ほんと、どうなる事かと色々はらはらしましたが。
いやー、本番は、本当にとっても素敵な雰囲気で、皆さんにも楽しんでいただけて、それぞれの演奏も素敵だし、ホント、良い演奏会になって良かったです!!!
遅くなりましたけど、ご参加してくださった皆様、そして聴きに来てくださった皆様、本当にありがとうございました♪

ぜひまた、第二回開催の時にもどうぞよろしくお願いいたします!

そしてとりあえず病気の方も、今は薬のおかげで体調は落ち着いてきてますw
レッスンの方は、今はクロイツェルの後半、重音地獄に突入しました。曲の方は、バッハのコンチェルトは両方終わり、今はヴィターリのシャコンヌをやってますw

色々あって、やっぱり私はソロ曲よりもセカンドパートが大好きだという話を雑談でしていたら、先生から、「だったらアンサンブルのセカンドパートのレッスンっていうのも良いかもですね」とのお話がありまして。
そんな嬉しい話、イイんですかっ!??ってな感じですwww

だいたい、教本もとーっくに終わってて、まぁエチュードはまだまだやる事満載だけども。お教室の生徒としては、こーんなに長くしつこくレッスン通ってる大人なんて。。。
持て余されてもしかたないくらいだっていうのに。
こんなふうに提案してくださる先生に、ほんと感謝です。
ってことで。一応シャコンヌは良い練習になるからレッスンしておいて、それが終わったら、カルテット曲やアンサンブルの曲からセカンドレッスンしてもらうことに。楽しみ〜〜〜〜♪ 早くシャコンヌ終わらせなくちゃー!

オケの方では、Mオケが今週末、6月5日に本番です。メインはニールセンの「四つの気質」・・・マイナーだし難しいし難解だし・・・
なかなか大変ではありましたが、それもあと数日を残すのみ。
前半は、エグモントやフィンガルなどなので、凄い楽しいですけど。
いや、ってか、ニールセンもやればやるほど楽しくはなってきましたがwww
でもまだ完璧では無いのでね。。。いやいや。完璧に出来たことが今までにあるのか?っちゅー話ですが(笑)とにかく本番、楽しんで演奏できるよう、ぎりぎりまでがんばりますー!

あー、それと・・・・実はもう一つ、オケに入りましたwww
そこは来年年明けにブルックナーの4番とベートーベンのPコンをやります。時間がたっぷりなので、しっかりじっくりできそうで楽しみです。

Mオケは11月〜5月だけの活動だし、Aオケは相変わらずの年2回ペース、そして新しいオケは3年に2回の演奏会ペースなので、ちゃんと練習参加できるのはこれがギリギリのところかな。
まずは体調管理を第一に、無理しない程度で、がんばりますw
| 演奏会 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする